フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク
フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク

1分で分かるフェイスリフトの整形のすべて!失敗・リスク・修正

フェイスリフトの整形

失敗しないためのフェイスリフトの整形について、種類別に治療解説しています。

若返りの手術としては、切るフェイスリフトと切らないフェイスリフトとがありますが、ダウンタイム少なく治療するのであれば切らないフェイスリフトをお勧めいたします。

効果の面では、切るフェイスリフトの方がリフトアップ効果は高いですが、2週間のダウンタイムが必要となります。

希望に合わせて名医のご紹介をしておりますので、ご希望の方はおっしゃってください。

フェイスリフトの手術では、外せない黄金ルールと言うものがあります。

これを外してしまうと失敗してしまい、修正のご相談も多く寄せられてきております。注意して医師選びをしなければリスクを負うことになりえます。

若返り・フェイスリフトの美容整形

切らないフェイスリフトの整形

リードファインリフト

リードファインリフトは韓国針と言われる治療です。肌にハリ感を持たせる効果があります。

ウルトラVリフト

ウルトラVリフトはリードファインリフトと同様の手術・プチ整形です。

プチ整形の糸を使ったフェイスリフト

フェザーリフト

フェザーリフトは古典的な糸を使ったフェイスリフトです。とげのついた糸の種類です。

シルエットリフト

シルエットリフトは5年ほど前に主流であったプチ整形のフェイスリフトです。コーンが付いているタイプの糸です。

ハッピーリフト

ハッピーリフトは生分解性ポリマーの溶ける糸によるフェイスリフトです。

スプリングスレッドリフト

スプリングスレッドリフトは伸びる糸で近年、人気になっている糸の種類です。フランスの会社です。

スプリングアプトス

スプリングアプトスは伸びる糸という点でスプリングスレッドリフトと同じですが、こちらはアプトスの発明者が開発した材料です。

ミントリフト

ミントリフトは一般的なフェイスリフトの糸よりも強度のある糸を使ったリフトアップ整形です。持続期間も長いです。

本格的なフェイスリフトの整形

フェイスリフト

フェイスリフトは10歳若返るような大きなリフトアップ効果を期待している方に向いている整形です。切開ラインにより引き上げ効果を出せるポイントが変わります。

SMASリフト

SMASリフトは皮膚と筋膜であるSMAS(表情性筋膜)を引き上げるリフトアップ施術で、たるみを解消します。

リガメントリフト

顔の皮膚を貝柱の様に顔の骨に固定している役割を持つリガメントを使ってリフトアップするのが、リガメントリフトです。

ミニリフト

ミニリフトは通常のフェイスリフトよりも切開ラインを小さくしてリフトアップする美容整形です。

以上の様にカテゴライズされます。

もしもフェイスリフトを成功させるのであれば、デメリットやリスクについて、あらかじめ当サイトの個別の手術解説ページで確認していただく事をお勧めいたします。

意外と知られていないリスクは多く、カウンセリング時に聞いていなかったという事態を避けることが出来るでしょう。

“1分で分かるフェイスリフトの整形のすべて!失敗・リスク・修正” への1件のコメント

  1. ベッキー より:

    60過ぎの男です スポクラ通いを数十年続けてましたが
    仕事で急に行けなくなり 炭水化物ダイエットで10k減
    しかしその副産物で顔がたるみリフトアップ計画中です
    名医を御紹介ください 小田急線沿いに住んでます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*