口の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
口の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

受け口(下顎前突)の失敗・リスクと修正を解説!

受け口(下顎前突)の手術・美容整形

下顎の骨が発達してしまったため、下顎が上顎のより前にあります。
また、上顎の成長が遅れてしまい、なってしまうこともございます。

反対咬合で、別名【受け口・しゃくれ】ともいいます。矯正や手術などによって改善します。
歯を1本抜き後ろに下げることで、顎が前に出ている状態を解消します。

酷い方ですと、顎の骨を切る場合もございます。

骨切りと歯科治療に対する十分な知識と技術を兼ね備えている、信頼できる医師に頼むことが成功させるために大切で、歯科矯正だと1年から2年など長く治療が必要であるほか、あまり効果が実感できない可能性があるのに対して、骨切りして後方に移動する方法は変化がわかりやすい手段です。

関連する治療法>>>下顎セットバック上下顎歯槽骨後退

受け口(下顎前突)の失敗・リスクと修正を解説!

受け口(下顎前突)のメリット・効果

長い顎が解消される為、小顔効果があります。
大きくお顔の印象が変化する為、第一印象がとても整ったお顔になります。

受け口(下顎前突)のデメリット・リスク・後遺症

神経などを傷つけてしまう可能性があります。
神経を傷つけてしまいますと、痺れや開口の際に違和感のある状態になります。
稀に、後戻りをしてしまったり、効果が出ないことなどがございます。

受け口(下顎前突)の失敗・修正・トラブル

受け口 美容整形の失敗をまとめてみたで解説した通り、手術の際、神経が傷つけられてしまった為、しびれなどの後遺症が残った方もいらっしゃいます。
部分矯正や全体的な矯正の場合は、状態判断になりますが、重度の方は傷跡が残ってしまうこともございます。
矯正で効かない場合は、切開になります。切開での修正手術は大変難しいものになります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

受け口(下顎前突)のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

入院・ダウンタイムが長い?

受け口 美容整形のリスクとしては、入院・ダウンタイムが長いことが挙げられます。骨切りの場合は1カ月以上はかかります。1週間前後の入院が必要になります。手術の内容によってもダウンタイムなどは若干異なりますが、骨切りなどを行った場合には最低でも2週間のダウンタイムは確保するべきです。

入院期間中は、口を開くことが出来ませんので流動食になります。

あごの骨の骨切りの場合、手術後には食事も普通食の摂取は困難で、さらに腫れや内出血なども伴います。
手術によっては入院して医師の適切な処置を必要とする場合もあるので、スケジュール調節に注意が必要です。

受け口(下顎前突)の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、全身麻酔が適応される事が多いです。
費用相場は10万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、静脈麻酔、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

受け口(下顎前突)の料金・費用・値段

受け口 美容整形は、安いところで1,000,000円ほどの値段で行われていますが、アプローチの仕方によって変動があります。

クリニック術式・矯正機関によって異なってきますが、相場は150万円前後を目安にして下さい。

麻酔の種類ですが、全身麻酔・静脈麻酔・局所麻酔になります。全身麻酔・静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。

費用は2万円~10万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

受け口(下顎前突)の名医

未熟な医師が行ってしまうと、目立つ傷跡を作ってしまったり、骨切りの量が足りない、かみ合わせのことを考えていない、などといったことがあり、アドのバランスが悪くなって失敗につながる可能性もあります。

しっかりと固定が行われないと、口を動かすたびに違和感があったりずれてきたりするため、慣れている医師にお願いするべきです。

大切な神経に近い位置の施術になりますので、医師の優れた技術がとても必要になります。
名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

受け口(下顎前突)の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

受け口(下顎前突)の口コミ・体験談・評判

女性 受け口(下顎前突)の口コミ・体験談・評判

下顎が長いので顎削りの施術を受けたのですが、頤神経を触ってしまったようでしびれが残っています。修正を考えているので、名医のご紹介をお願いします。

女性 受け口(下顎前突)の口コミ・体験談・評判

下顎前突症で下顎の手術を受けるかどうか悩んでいます。一番不安なのは後遺症、麻痺が残る事です。

術中の事はもちろんなのですが今後の事を考えるとこの事が手術するか左右されます。
今名医をネットで探してるのですが探し方もイマイチわかりません。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“受け口(下顎前突)の失敗・リスクと修正を解説!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    カウンセリングを受けてきました。
    とてもいい先生で、希望していた歯科矯正なしでの受け口治しもできるかもしれません(先に歯の石膏模型を取ってきてくださいとのことで後に検査してから手術できるか決めるそうです。)
    石膏模型ができ次第また予約入れて行かせてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*