目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

グラマラスライン形成の重要10項目すべて【グラフ解析あり】

グラマラスライン形成の手術・美容整形

たれ目形成術の中に、グラマラスライン形成という手術があります。
方法としては、まぶたの腱膜と結膜を切開して下瞼の縁(ふち)を下げることで、たれ目を形成します。
グラマラスライン形成の施術方式は2種類ございます。
①まぶたの表側から(皮膚切開)
②まぶたの裏側から とあります。
皮膚が余っている場合は、同時に表側から皮膚を切除して綺麗なたれ目を形成します。

関連する#垂れ目形成と#グラマラスラインと目尻切開は何が違うのでしょうか?についても読んでみてください。

グラマラスライン形成の失敗・リスクと修正を徹底解明!

グラマラスライン形成のメリット・効果

目元が大きくなるため、目の小さいのがお悩みの方でも大きく印象が変わり華やかな印象を与えます。
下にラインを下げるため、二重形成だけでは感じなかった効果も感じられます。
余分な皮膚が合ない場合は、皮膚切除を行いませんので傷跡が残ることはございません。
同時に他の目元の施術も可能ですので、大きな変化を感じたい方は同時に行うのをお勧めします。
下眼瞼拡大術+グラマラスライン形成や涙袋形成+グラマラスライン形成と組み合わせての治療も効果的です。

グラマラスライン形成のデメリット・リスク・後遺症

たれ目形成にもグラマラスライン形成・目じり切開などの手術があります。
ただ、グラマラスライン形成のリスクとして懸念されているのが、たれ目を形成することで後戻りが起こってしまうという事です。
理想通りいかない人や逆さまつげになる可能性や結膜浮腫が出てしまう可能性もあります。
たれ目形成は美的センスが要求される手術になります。グラマラスラインの手術の修正は非常に難しい手術です。

美容整形の名医相談所

グラマラスライン形成の失敗・修正・トラブル

医師の技術不足で失敗という結果になりますので、医師選びはとても重要です。
グラマラスライン形成の失敗をブログから6つ集計してみたでも解説しておりますが、修正を希望される方の特徴としては以下の通りです。

  • 目が閉じにくい事
  • ドライアイになりやすい事
  • 左右非対称になってしまう事
  • 結膜側が見えてしまう
  • 下三白眼になってしまう

グラマラスラインの手術後の左右差を修正する方法としては、中縫いで留めてある糸部分を外して少しずらす事があります。
マイナス要因を修正したいと思った際に、修正の操作が非常に難しいという事は言えると思います。

具体的な失敗例についてですが、当相談所で2016年7月に調査した、グラマラスライン形成における失敗例は下記のグラフになりました。ご覧ください。データは調査対象により変化するので、ご参考までにご覧ください。

グラマラスライン形成の失敗例

グラマラスライン形成のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

強い腫れは3日程度、全体的な腫れは10日から2週間前後になります。
内出血は2週間程度で吸収されますので、その間はコンシーラーなどで隠せます。
お化粧は翌日から可能になります。
血行が良くなることや刺激を与えますと、腫れや内出血の吸収が遅くなりますので、お気を付け下さい。
シャワーは当日から可能ですが、施術箇所は濡らさないようにしてください。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。

グラマラスライン形成の麻酔・痛み

局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。
痛みは静脈麻酔であれば、眠っている間に手術が終わりますので、問題ありません。

グラマラスライン形成の料金・費用・値段

グラマラスライン形成は、クリニックによって行っていないところも多いです。
費用も異なってきますが、30万円~50万円前後を目安にして下さい。
皮膚側・・・40万円前後。
結膜側・・・30万円前後。
同時に下眼瞼脱脂も可能です。料金は、50万円前後になります。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

グラマラスライン形成の名医

垂れ目形成である、グラマラスライン形成手術を失敗しないためには、症例を多く経験している医師を選ぶことが必須です。
今までほとんど二重切開しかやってこなかった医師が、いきなりこのような手術をしようと思ってもうまくいきません。症例数が大切なのです。

更に言うと、近年、目の靱帯の移動までができる名医がおりますので、眼瞼形成の種類は多種多様になってきております。ただし、ここまでに対応しているドクターが限られます。

たれ目形成(グラマラスライン)の症例に長けていない古い技術の医師を選択するのは賢明ではありません。現役のドクターであるかどうかが特に垂れ目形成では重要で、名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

グラマラスライン形成の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

グラマラスライン形成の口コミ・体験談・評判

女性 グラマラスライン形成の口コミ・体験談・評判

グラマラスライン形成をして1週間です。経過がおかしくて、すでにあっかんべー状態になってしまいました。これは失敗ですよね。抜糸は終わりましたが、検診の際に医師からは順調だとしか言われずに後悔しています。やらない方が見た目が良かったのではないかと思います。

女性 グラマラスライン形成の口コミ・体験談・評判

目が小さいのにどうしても納得できずに、満足できない日々を過ごしていまして、グラマラスラインをしました。結果は大変良い仕上がりでした。傷跡も思っているほど目立つわけでもなく、満足しています。

女性 グラマラスライン形成の口コミ・体験談・評判

数年前グラマラスライン形成をしました。元々奥二重だったのですが、その奥二重の線と埋没法の線が出来て三重のような感じになってしまいました。
グラマラスライン形成や目尻切開は効果がある人とない人で分かれるとよくネットで見ますが、私の場合効果がありませんでした。
担当者が下手だったのでしょうか?

美容整形の名医相談所

“グラマラスライン形成の重要10項目すべて【グラフ解析あり】” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    過去には二重の全切開とグラマラスライン、リフトアップ(糸)を経験済みです。切開じゃないと後戻りすると書いてありましたが、どのくらい後戻りするのでしょうか?

  2. 匿名 より:

    グラマラスライン整形をしたいのですが、大学生であまりお金に余裕がありません。
    調べてみたところ、湘南美容外科で7万で埋没のグラマラスライン整形ができると知ったのですが、危険でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*