目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

上目瞼凹み修正の失敗・リスクと修正を徹底解明!

上目瞼凹み修正の手術・美容整形

凹み・窪みの原因は、隔膜前脂肪や眼窩脂肪がない・少ないということでこのようなことが起きてしまいます。
眼瞼下垂が原因となっていることが多いです。
眼瞼下垂の症状がみられる方は、眉毛を挙げることで隔膜前脂肪が上に持ち上げられるため凹みが起きます。
また、眼瞼下垂の症状がない方はヒアルロン酸注入・脂肪注入・脂肪移植が効果的です。
ヒアルロン酸での治療は、隔膜前脂肪や眼窩脂肪の層に注入する短期間の治療法です。
脂肪注入での治療は、脂肪吸引した脂肪を注入箇所に注入する治療法です。
脂肪移植での治療は、脂肪を採取し、窪みの部分に固定します。脂肪箇所はご自身によって異なります。

上目瞼凹み修正の失敗・リスクと修正を徹底解明!

上目瞼凹み修正のメリット・効果

~ヒアルロン酸注入~
凸凹やふくらみができた場合、自然に解消されるます。
余分に注入してしまうと不自然な目元とになってしまいます。
メーカーの同じ材料であれば付けた詩注入は可能です。
~脂肪注入~
ご自身の脂肪なのでアレルギー反応を起こすことはありません。
脂肪組織は永久的に保存が可能ですので、施術したクリニックであれば再手術が可能です。
自然吸収はしないため持続効果あります。
~脂肪移植~
脂肪細胞が損傷しないため吸収が少ない効果的な治療法です。
術後、効果を感じられる方が多いです。
二重の方は、二重ラインがはっきりします。二重ではない方は目元がはっきりします。

上目瞼凹み修正のデメリット・リスク・後遺症

~ヒアルロン酸注入~
眼輪筋や皮膚の浅い部分に注入するとぼこぼこやしこりになる可能性があります。
隔膜前脂肪や眼窩脂肪の層に注入することが大切です。
数か月から1年で体内に吸収されますので、定期的な注入が必要です。
短期間での効果を感じたい方には、おススメの治療法です。

~脂肪注入~
10~50%が生着するため、注入したすべてが生着するわけではありません。
腫れが強いので、数日はゆっくりとしてられるのがよろしいと思います。

~脂肪移植~
切開をしなければいけないため、切開箇所と採取箇所の2箇所に傷跡が残ってしまいます。

上目瞼凹み修正の失敗・修正・トラブル

ヒアルロン酸注入は注入技術が無い医師ですと、凸凹になってしまって数カ月は解消されません。
脂肪注入では、生着率に関わってきますので、凸凹などが生じた場合は修正手術が必要になります。
脂肪移植は、まぶたの皮膚を切開する必要があります。傷跡が薄っすら残ってしまいます。
ですが、目の開きが悪ければ同時に眼瞼下垂の手術ができますので、眼瞼下垂の方にはおススメします。
結果に満足いかない方も多い手術です。どんな手術でも理想的な目元にするのは不可能に近くなります。

上目瞼凹み修正のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

ヒアルロン酸注入のダウンタイムは、腫れがでる方であれば3日程度です。
脂肪注入は、術後数カ月で半分以下になってしまうため多めに脂肪を注入をします。
2週間は前後は膨らみすぎている状態です。ダウンタイム期間が必要になります。
シャワー、洗髪は可能ですが、入浴は翌日から可能です。血行の良くなることは当日はしてはいけません。
しこりを避けるためにも軽いマッサージが必要になります。
脂肪移植は切開をするため、2週間程度のダウンタイム期間が必要です。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。

上目瞼凹み修正の麻酔・痛み

局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。
痛みは静脈麻酔であれば、眠っている間に手術が終わりますので、問題ありません。

上目瞼凹み修正の料金・費用・値段

ヒアルロン酸注入は、10万円前後。
脂肪注入は、30万円前後。
脂肪移植は、50万円前後。を目安にして下さい。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

上目瞼凹み修正の名医

上眼凹み修正術の名医の条件は、注入技術のある医師が名医と言えます。
注入技術がありませんと、皮膚に症状が出てしまう為、見た目が不自然な目元になってしまいます。
注入技術は絶対に必要と言えます。
脂肪移植は、切開をするため縫合技術が無い医師でないとラインががたがたになってしまいます。
名医と名乗ってるだけの医師は、とても危険です。
学会情報・経歴・症例数が大切になりますので、調べてから施術を行ってください。
名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

上目瞼凹み修正の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

上目瞼凹み修正の口コミ・体験談・評判

女性 上目瞼凹み修正 口コミ・体験談・評判

脂肪移植をしたいのですが、デコボコになってしまいました。

女性 上目瞼凹み修正 口コミ・体験談・評判

上瞼の凹み修正は難しいと聞いていたので、どうなる事かと心配しておりましたが、名医をご紹介いただき、確かな技術の医師のもと手術を行う事が出来ました。
術後半年が過ぎましたが、とても良好で満足しております。ありがとうございました。

“上目瞼凹み修正の失敗・リスクと修正を徹底解明!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    大阪に住んでいるので1番都合がいいのは大阪か近畿付近ですが、やはり手術するのなら大阪付近のクリニックより遠方の腕の良い先生を訪ねた方が良いでしょうか?
    それか上目瞼リフトかで考えています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*