美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

目尻切開の名医選びのコツ2つ

いま、美というものがかなり注目されていて、その中でも美容整形をすることへの抵抗も低くなってきています。

特に人気がある施術としては、二重手術が挙げられます。

目がぱっちりとした二重であるだけで、見た目の印象はかなり違います。

多くの女性はあこがれていますし、メイクをする楽しみもより大きくなるでしょう。
第一印象を変えたいという方、自分に自信を持てるようになりたいということで、相談される方も多いです。

目尻切開の名医

二重手術との併用で効果を発揮する

ちなみに、二重手術には埋没法と切開法があり、より効果があるのは切開法です。

永久的なラインを作ることができますし、埋没法のように戻ってきてしまうことがないです。

その分、元に戻すことは困難ですので、名医に依頼することが大事です。

また、二重手術と同時に希望される方が多いのが、目尻切開です。
目尻切開をすることで、より大きな目にすることができます。

しかし、下手な医師ですと傷跡が残ってしまうこともありますので、できればその世界の名医に依頼したいものです。

テクニックがあれば、痛みもちがってきますし、仕上がりもきれいになります。

目尻切開とともに、目頭切開をすれば、日本人の多くにある蒙古ひだもなくすことができて、よりはっきりとした目にすることができます。

実績があるクリニック、また口コミ評判が良いクリニックを探す

目尻切開は、埋没法と異なり縫合した後抜糸が必要になる手術です。
腫れがあると、長引いてしまいますし、傷跡もできるだけ小さくしてもらいたいものです。

やはり、できるだけ名医を探して、納得いく手術をしてもらいたいものです。
実績があるクリニック、また口コミ評判が良いクリニックを探すと良いでしょう。

また、費用に関しては保険が適用となりませんので、自由診療となりばらつきがあります。

できれば事前に確認をしてから、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてよりしっくりきたところで手術を受けるようにしましょう。

説明などもしっかりしてくれるところの方が安心ですし、シミュレーションもしてもらうことができます。

記事のまとめ・美的センスが良い医師とは?

技術が高い医師というのは、まずは医療としての技術が高いということがあります。

それに関しては医療技術の深さと幅も重要です。深く広く医療技術があった方が良いでしょう。

そして、医療技術だけではなく美容的なセンスというのも重要です。美容整形というのは半分は美容なので、美容師のようなセンスが求められるのです。

美容師は髪を切る技術はもちろん重要ですが、センスも重要でしょう。今のトレンドなどを把握し、顧客の潜在ニーズを満たすということです。これは美容整形でも同じで、美容的なセンスも重要という話なのです。

そして、センスや技術だけでなく、サービスとしての美容整形というのも技術に含めてよいでしょう。いくら腕が良くても顧客のニーズが満たされなければ無意味です。

上述のアフターサービスの話にしても同じですが、基本的にサービスが充実している業者の方が医療技術もセンスも高い場合が多いです。

もちろん一概には言えないのですが、技術力があるからこそサービスを充実させる余裕があるとも言えます。技術力がなければサービスに力を入れることも不可能でしょう。

アフターフォローどころか、お金だけもらって手術はしたくないというのに近い状況です。実際そういった業者が多いために、藪医者のような業者が美容整形の業界には多いのです。

美容整形は受けたということを大々的に言いにくいですし、失敗しても引きこもってしまう傾向にあります。それを業者は利用しているので、実際はメリットのなり手術ても強引に推していくということをします。

このような業者は最終的に問題を起こす可能性が高く、実際ニュースなどでも目にすることが多いでしょう。医療技術は低いですし、サービスとしても最悪なのですが、宣伝だけ妙にうまいということになります。

これほど悪質なサービスであっても、宣伝して顧客を獲得できているので、ある意味すごいということです。すごいのですが、どう考えても利用すべきではないので、気を付けた方が良いです。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*