目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

1分で分かる目の整形のすべて!名医と失敗・リスク

目の整形

目の美容整形についてのお悩み別の解説です。

美容整形においては、二重を作るためのプチ整形は大変人気です。
目をパッチリさせて明るい印象になる効果があります。

ただし瞼がはれぼったい方の場合にはプチ整形の埋没法だときれいな二重が作れないケースがございます。
その場合には全切開などの治療で内部処理をしてすっきりとした二重瞼にすることが出来ます。

その他にも、眼瞼下垂やROOF切除や目頭切開や目尻切開などの眼瞼形成があります。
切開を伴った手術については、ダウンタイムも2週間ほどで済みます。アフターケアとしてはこだわるドクターであれば傷跡クリームで傷跡を少なくする処置を行っています。

メリットとデメリットなどに関しては、手術別の解説ページをご参照下さい。

目の整形

目を二重にしたい方の整形

目を二重にする整形(プチ整形と手術)についてまとめました。ぜひ、ご参照ください。

埋没法(プチ整形)

埋没法(プチ整形)は日本で発明された伝統的な手術ですが、取れてしまうデメリット・リスクがあります。
また内部処理が出来ないため、厚ぼったい瞼を改善することが出来ません。

部分切開

部分切開では、瞼の中央一部だけを切開して脱脂を行い二重を作ります。
全切開よりも傷口が凹みやすいとの指摘があります。

全切開

もっとも代表的な二重形成が全切開です。
二重ラインの個所を切開して癒着を作ることで二重にすることが出来ます。

目を平行二重にしたい方の整形

目頭切開

日本人は蒙古ひだが張っている方が多いのですが、この蒙古ひだをなくす手術が目頭切開です。
目頭切開には、さらに細分化され、三日月法Z法W法リドレープ法などの方法があります。

黒目をぱっちり、目の開きを大きくしたい方の整形

眼瞼下垂

美容整形における眼瞼下垂は機能的+審美性が高い手術を目的としています。
目の開きを良くして、二重形成による内部処理も行うことが出来ます。名医を選ぶことで、デザイン性の高く傷跡が目立たない手術が可能です。

目の下のくま・たるみを改善したい方の整形

下眼瞼脱脂(クマ解消)

下眼瞼脱脂(クマ解消)により、眼窩脂肪を取り除くことが出来ます。
傷跡が付かないでくま取りが出来ます。

ハムラ法

ハムラ法は目の下の皮膚のたるみがある方に向いている手術です。
下眼瞼脱脂術の手術では効果が得られそうになければハムラ法が適応となります。

下眼瞼切開法(たるみ解消)

下眼瞼切開法(たるみ解消)はハムラ法と同様です。

裏ハムラ法

裏ハムラ法はハムラ法とは異なり、表面に傷跡をつけない形でのクマ治療です。
トラコンハムラ法とも言われています。

目の横幅を広げたい方の整形

目尻切開

目尻切開は目の横幅を広くすることが出来ます。
ちなみに、目尻切開における単純切開には注意してください。後戻りを生じてしまいます。

グラマラスライン形成

グラマラスライン形成は下瞼を拡大させる手術です。
別名、下眼瞼下制術とも言われております。

以上となります。

失敗を回避するために、実績のある信頼度の高い美容外科を見つけることが大事だと言えます。

当相談所では2万名以上の患者様に名医をご紹介してまいりました。ご相談はお気軽にどうぞ。

“1分で分かる目の整形のすべて!名医と失敗・リスク” への2件のフィードバック

  1. 鈴木えみ より:

    名古屋で埋没法が良い病院はどこですか?
    4点留めは良いのですか?

  2. みな より:

    今年の1月に、二重瞼全切開をしたのですが、ラインが折り込みとかなりずれ、左右二重幅も違い、二回無料修正を行ったのですが一向に良くならず悩んでいます。
    修正手術が出来る医院は沖縄にありますでしょうか?

    三年前に、眼劍下垂を行ってからの品川で二重瞼全切開をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*