脱毛・薄毛植毛(AGA)の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脱毛・薄毛植毛(AGA)の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

グロースファクター再生療法の発毛の効果は?リスクとデメリット・副作用とは?

グロースファクター再生療法の手術・美容整形

薄毛グロースファクター再生療法では、グロースファクターという体内で生成するコラーゲンやエスラチンなどの細胞をはじめとする、すべての細胞の増殖をコントロール働きがあるたんぱく種の一種を薄毛の部分に注入することで行います。

細胞自体に働きかけをして、自分の体を活性化させていくため、毛根などの状態を若返らせていくことが可能になっています。

毛が生えるようなシグナルを正常に与えるような働きかけを毛根などにすることができ、しっかりと毛が生える状態に戻ることができるため、多くの人に効果的です。

その他のAGA治療の選択肢としては、
・プロペシア
・ミノキシジル
・植毛
・育毛メソセラピー

などが一般的ですが、中でも、グロースファクター毛髪再生療法では、64%の方に発毛効果があり、抜け毛の減少・現状維持(薄毛進行の停止)を含めると97%の方が治療効果を実感されています。

技術的にも、ドクターの高い判断能力が求められますので、技術が高く求められます。

また、女性のハゲ=薄毛には
・びまん性脱毛症
・AGA型の薄毛
・分娩後脱毛症(出産後の薄毛)
が考えられます。

ご症状に合わせた効果的な発毛クリニックを選択して頂く必要があります。

効果を実感するまでの期間が長いのがネックなところです。ドクターの判断にもよって大きく効果が異なりますので、是非、名医を選択する必要があります。ドクターの技術により発毛効果は様々です。

↓↓関連する治療法↓↓

パントスチン(抜け毛抑制外用薬)

グロースファクター再生療法の発毛の効果は?リスクとデメリット・副作用とは?

グロースファクター再生療法)のメリット・効果

非常に少ないリスクで大きな効果を発毛発揮する事が出来ます。ハリ・コシが無く、ボリュームが出なくなった方にも効果があります。従来の方法では効きづらかったM字ハゲにも効果を上げる点でメリットがあります。

継続的に服用を続ければもう量は増えていきます。服用をストップさせれば元の通り、減毛していきます。治療は定期的に行うため、治療期間は、3ヶ月から6ヶ月くらいに及びます。そのため、発毛効果を実感するまでに時間がかかるというデメリットが考えられます。

効果を出すためには、脱毛症状が始まったらできるだけ早く治療を開始することが重要です。手遅れの状態では初期症状よりも発毛効果を感じるのが遅く、難しくなります。

グロースファクター再生療法のデメリット・リスク・後遺症

男性と女性の薄毛の原因は異なりますが、薄毛グロースファクター再生療法は、性別に関係なく、薄毛に悩む人なら受けることができる薄毛治療法です。この治療法では不足している成長因子を補うので有効と考えられています。

ただ実際、治療を受けて薄毛が改善したという人もいますが、残念ながら誰もが同じような効果を得ることができるわけではありません。薄毛が改善しない場合があります。効果には個人差があるため、薄毛が改善しない場合があることを知っておきましょう。

手遅れになってしまった薄毛のケースでは効果を実感できないケースがあります。

また頭皮の炎症、発疹、発赤、かゆみなどの副作用が考えられます。

グロースファクター再生療法の失敗・修正・トラブル

薄毛グロースファクター再生療法を失敗したらどうなる?でご紹介した通り、失敗例としては、効果が無い事が挙げられます。失敗の原因としては、体質によるものや医師の判断ミスによる失敗が考えられますので、値段ではなく技術力で名医を選択してください。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

グロースファクター再生療法 M字ハゲ・頭頂部

ミノキシジルやプロペシアなど、M字ハゲ・頭頂部に対しても効果を発揮します。
勿論、処方される組み合わせ方法、治療法によりますので、技術の高いドクターを選択してください。プロペシアとの相性も良く、生え際、M字ハゲにも効果があります。

グロースファクター再生療法の料金・費用・値段

費用が掛かるというデメリットがある。コースで数十万円程度となります。
髪の発毛には成長因子が必要なため、成長因子が少なくなると薄毛になります。薄毛グロースファクター再生療法は、発毛効果が期待できる成長因子を頭皮に注入する薄毛治療方法として注目されています。

ただし、この治療法を行っているのは、主に頭髪専門のクリニックで、治療料金には健康保険を使うことができません。また、治療は1度では終わらないため、長期間に亘り、複数回行う必要があります。そのため、費用が掛かるのがデメリットです。クリニックにより使っている成分が異なります。上質な成分を使っていれば、その分、高価な金額となります。

グロースファクター再生療法の名医

専門知識と高い技術を備えた医師を選ぶのがおすすめです。

薄毛グロースファクター再生療法は、現在研究が進んでいる再生医療技術を駆使した治療法です。しかしながら、最先端の治療法だけに、費用と時間がかかるというデメリットがあります。また、治療効果には個人差があるため、薄毛が改善しない人もいます。医師を選ぶ際には、このような点を含む説明をきちんと行ってくれる医師がおすすめです。また、この治療には専門知識と高い技術が必要なので、数多くの症例を経験した医師を選ぶようにしましょう。

グロースファクター再生療法の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1 症例2

グロースファクター再生療法の口コミ・体験談・評判

多くのAGA治療の中から最適なものを選択してくれるドクターを選びましょう。

以下のような種類のAGA治療が考えられます。

・プロペシア
・育毛メソセラピー
・HARG
・女性用飲む育毛剤処方(パントガール)
・漢方薬
・抜け毛抑制外用薬処方(パントスチン)
・育毛促進剤処方(ロゲイン2%)
・グロースファクター再生療法
・KIPスカルプエッセンス
・M-Cure

などなど

口コミをチェックしてみましょう。

女性 グロースファクター再生療法 口コミ・体験談・評判

ダーマローラーを都内、または埼玉県で考えています。M字はげををなおしたく考えています。これまでのプロペシア1年間服用で全くと言っていい程、効果が無かったので、是非、お薦めの病院を教えてください。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*