輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

頬骨削りの失敗例をブログから7つ分析してみた

頬骨削りは顔の大きさにコンプレックスを持っている方にとっては最適な手術方法です。特に顔の横幅が気になる方に適応があるのですが、そこには意外と知られていない失敗例もあるので、分析をしていこうと思います。

頬骨削りの体験談・ブログを見て失敗の種類についてもまとめていますので、参考にしてみてください。

頬骨削りの失敗例をブログから7つ分析してみた

小顔の芸能人で人気TOP3

輪郭形成の頬骨削りで芸能人の様な小顔になることは可能で、エラ削りや頬骨削りやあご削りを組み合わせた骨格形成が選択されています。カウンセリングで特になりたい輪郭、人気の芸能人TOP3を調査してみました。(アンケート人数:30人)

縦横3cmも平均より小顔の桐谷美玲さん

桐谷美玲さんは小顔芸能人の代表格と言えるでしょう。

データとしては、顔の縦の長さが18.5cm、横幅が12cmと言うデータがあります。そして身長が164cmですから、小顔と言って間違いありませんね。日本人女性の平均の顔の縦のサイズは21.6cm、横幅は15.2cmですので、縦幅・横幅に関して約3cmも小顔であることが言えます。

これだけ小顔であれば目立ちますよね。実際に、美容整形で桐谷美玲さんの様な顔にするためには、いろいろな手術を組み合わせる必要がありそうです。

例えば、顔の横幅を小さくするためには、エラ削りや頬骨削り。顔の縦幅を小さく・短くするためには、あご削り・顎切り手術が挙げられます。

ローラさん

外国人らしさが残るローラさんですが、やはりバングラディッシュのDNAは強く、小顔です。データで見ても、顔の縦の長さが17.4cm、横幅が13.2cmと桐谷美玲さんに負けず劣らず小顔です。身長も165cmと平均より大きいので、一般女性と比べますと、だいぶ顔の割合が小さいことになります。

菜々緒さん

菜々緒さんの場合には171cmのプロポーションと小顔なので芸能人の中で吐出したスタイルの持ち主です。海外のTOPモデルと並んでもそん色ないスタイルですから、非常に憧れる方が多い芸能人です。と言っても、美容整形のカウンセリングでは、さすがに菜々緒さんと同じになりたいという方は少数ですが・・。

それでも近づけることはできると思っていて、必要な整形手術としては、エラ削りや頬骨削りやあご削りといった代表的な小顔整形と併せて、頬の脂肪吸引やバッカルファット除去なども併せて考えておきたいところです。

失敗しないための美容整形の相談所

頬骨のメリットは大きいけど・・

頬骨削りのメリットは大きいのですが、一つずつ見て判断していかなければ安全な手術であるのかは分かりませんよね。失敗例をご紹介する前に、改めて、頬骨削りのメリットについて解説していきたいと思います。

顔の横幅が小さくなる

頬骨削りをすることで、顔の横幅が小さくなる効果があります。横幅が小さくなれば、ごつごつした男性ら医師印象が無くなるので、メリットが大きいですね。特に効果を出すことができる手術方法として、ブーメラン式の頬骨削りがあります。

この頬骨削りについてですが、他にも、アーチリダクション法や体部削り・弓部削りや勝間田法などの手術方法がありますので、どの手術方法が良いのかについてはあらかじめ確認しなければなりません。

スタイルが良く見える

頬骨削りによってスタイルが良く見えるようになるという点はメリットとしてあります。スタイルの向上効果は大きいので、同じく頬の脂肪吸引やバッカルファットも行われている手術方法です。同時にエラ削りを行う方は全体的な小顔づくりを希望する方で、過去に美容矯正整体に行ったものの、そこでの効果が得られなかった方も多いです。

美容整形による頬骨削りと言うのは後戻りなどもありませんし、一生効果が持続します。チタン固定をする症例が多いのですが、遺物は術後1年程度して抜去(取り除ぞく)こともできます。

なので、頬骨削りをしようと考えている方は、ぜひ、まずは名医選びに全力を掛けてください。失敗しないためにも名医選びは重要です。

頬骨削りのブログの体験談

さて。実際に頬骨削りなどの輪郭形成をされた方のブログ体験談を見ていきましょう。

えら削りの体験ブログ

桜城閣下の削りブログさん。えら削りをされた方のダウンタイム経過をつづったブログです。頬骨削りを考えている方の中にはえらも削りたいと考える方が多いため、ご紹介しておきます。

エラ削り+頬骨削りを同時に行った方の体験ブログ

輪郭整形 ダウンタイム中のぶーblogさんです。頬骨削りとエラ削りを同時に行った方の体験ブログです。当相談所が独自に行った調査では、輪郭形成の手術を行った方の26%の方が、エラ削りと頬骨削りを同時に行っていますので、これらの手術方法も併せて検討すると大きな小顔効果が狙えます。

頬骨削りのみの経験者ブログ

子持ち鬼女の整形ブログさんです。頬骨削りのみの経験者もかなり多いですが、この方は糸リフトなどもいろいろとされている経験者ですね。どこで美容整形を受けた方のクリニック名に関sh知恵は匿名となっています。

様々な体験者のブログを分析してみてから分かる事

上記でご紹介したブログはほんの一例なのですが、当相談所が独自に調査してみてわかったことはというと、、、頬骨削りの失敗例は結構多いという事!これです。なので、具体的にどのような失敗例が多かったのかについて解説をしていこうと思います。

頬骨削りの失敗例を解析します

さっそく、調査した頬骨削りの失敗例についてまとめてみます。失敗例とその確率については、頬骨削りの失敗をグラフでまとめてみたで解説をしていますので、併せてご覧になってみてください。

頬骨削りの失敗例を解析します

たるみが出てしまった失敗

「たるみ」まずはこれですね。頬骨削りで調べてみるとたるみで悩んでいらっしゃる方が多いと思いませんか?これ。ご指摘の通りで、たるみが出てしまうと、非常にかっこ悪い・きれいでない輪郭になってしまいます。たるみが出てしまった失敗は絶対に修正しなければなりませんので、注意が必要です。

ただし、美容外科の中にはたるみが出ない様に頬骨削りをすることができる名医もいらっしゃいます。具体的には、前述したブーメラン切開でのアーチインフラクチャーで、尚且つ輪郭形成におけるオーソリティーの名医を選ぶことです。あとは事前のクリニック選択の際には、麻酔などの管理体制についてもチェックしなければなりません。

頬骨削りをしてたるんだ患者さんの口コミ・体験談

あと私は1ヶ月前に頬骨削りとアキュリフトを受けて1ヶ月たった今も輪郭にたるみがあり、でこぼこでカクッカクッってなっているのですがこれは治るのですかね、、病院に相談したら腫れのせいと言われましたが。完成がいつなのかわかりません。

劣化・老ける

2番目の失敗例として、劣化・老けるリスク・副作用があります。と言ってもこれは韓国で行われている様な、雑な頬骨削りの話(もちろん、日本でも失敗した方はたくさんいますので注意)で、将来的に1年後2年後10年後などに骨が割れてきてしまうトラブルもあります。

劣化して老け込んだ方は、サーマクールやフェイスリフトなどの他の手術を行うことで改善することもありますが、たるみが取れる程度の修復となります。

医師の当てずっぽうで手術が行われてしまい、神経損傷してしまった例も後を絶えませんから、注意しましょう。

頬骨削りをしてたるんだ患者さんの口コミ・体験談

顔全体がコンプレックスで頬骨削りを行いました。再構築法と言う治療で手術しま したが、これで骨がばらばらになって再建するときにたるみが出てしまった様で、10歳くらい老けた印象の顔になりました。せっかく100万円以上出して 行った手術なのに、結果は大失敗・・・。意味がなかったと思います。

頬骨整形の痛み

頬骨削り後の痛みについては十分に注意しなければなりません。術後の圧迫固定をすることで、ある程度の衝撃に対する痛みを和らげることができますので、頬骨の手術を考えている方は、圧迫固定とドレーンなどの対策はしっかりとされてることをオススメいたします。これらは痛みを少しでも和らげるポイントになります。

カウンセリングめぐりをしている患者さんの口コミ・体験談

恵比寿asやリッツ、ヴェリテなどでの頬骨削りとエラ削りを考えています。湘南も考えましたが、奥田医師が辞めてしまった様なので悩んでいます。カウンセリングでは危険性は特になくて金属のボルト?を埋め込む必要があるとどの病院でも説明を受けました。傷跡は少し残るようです。術後の痛みはお薬も出るしあまり気にならないでしょうと言われるクリニックと、けっこう痛むというクリニックとで、差がありました。入院は必要ないみたいですね。

変化が無い・変わらない

頬骨削りの失敗例の内、変わらないというのは2種類あって、正面の変化が足りない、横顔の変化が足りないという種類があります。これらの原因は、術式が原因となっている事が多いのですが、特に、アーチリダクションや削りのみの手術で効果を得られない例が多く口コミとして寄せられてきています。

まずは進化型のアーチインフラクチャーに対応しているドクターを選択することや、神経の位置を確認するために、3DCTなどのレントゲンを用意しているクリニック選びをすることがポイントです。

ます。これらは痛みを少しでも和らげるポイントになります。

変わらない・変化が無い失敗の口コミ・体験談

頬骨削りをしたのですが、変化が無く、友達に変わったねとかを言われることがありません。手術のことは言っていませんが、成功したのであれば気づきますよね?あとしらゆりとか松林の口コミは本当なんですか?頬骨削りの失敗画像を見ていると、全然変わらない例が出てきて、私じゃんとか考えてしまったりします。修正も考えているのでおすすめの病院があれば教えてください。

面長になってしまう

顔の横幅が小さくなる輪郭形成ですので顔が面長になってしまうリスクがあります。なので、面長になりそうな症例だと判断された場合には、あごの骨切手術を併用して、顔の縦の印象も変える手術を追加します。

これはカウンセリングの時点でヴァーチャルシュミレーションを用意している病院であればできるのですが、一般的な専門病院でない場合には、対応していないことが多いため、失敗として良く散見されています。

輪郭が面長になる失敗の口コミ・体験談

輪郭が面長になってしまいました。同時にあご削りもすればよかったと後悔していますが、輪郭が面長なのはかなり削った方だと思います。そもそもデザインの決定の時にミスがあったとしか考えられないです。クリニックに不信感があって、もう行きたいくないと思っていますが、実際手術をされた方の中でこういう人はたくさんいるんでしょうね。悔しいです。

輪郭形成の名医とは?

輪郭形成をする上では、失敗確率を調べることが重要なのですが、模型から作成しているクリニックを選んでいただきたいと思っています。確かに費用は上がりますが、輪郭骨切り手術というのは、手術前のシュミレーションが最も大切であります。

模型は10万円だけど。。

料金相場的にも模型を作るのは10万円程度の費用が掛かり、それが負担に感じるかもしれませんが、レントゲンと同様に、手術計画の一部であり、必要経費です。この設備に対応しているクリニックは全体の3パーセント程度です。

頭蓋額外科の認定医

輪郭形成をする場合には、骨格の専門学会があり、頭蓋額外科の専門医をご紹介しております。この学会に所属しているドクターは形成外科認定医でもあるため、形成外科の技術から、より輪郭形成の専門的な能力が求められます。

上述したたるみなどの失敗例を起こしている医師はこれらの学会に所属できていないドクターが多いため、十分な注意を払う必要があります。

輪郭の整形でおすすめの病院・上手いクリニック

輪郭の整形におけるおすすめ病院を失敗確率から順位づけしております。もしこれからカウンセリングへどこか行ってみようとお考えの方は失敗しないためのコツや病院をより詳細に解説しますので、一度お問い合わせいただければと思います。

失敗しないための美容整形の相談所

まとめ・結論

頬骨削りや輪郭整形に関する記事をお読みいただき、誠にありがとうございます。輪郭形成に関しての正しい知識を得てからクリニック選びやカウンセリング周りをしなければ、紹介したような失敗例が起こり得ます。

なので、頬骨削りをしたい方は一度、ご相談いただき、正しい手術について理解を深めていただきたいと思っています。ご質問は遠慮なくお問い合わせください。

“頬骨削りの失敗例をブログから7つ分析してみた” への1件のコメント

  1. 中村幸恵 より:

    2,3年後に頬骨、エラ削りを一度にやろうと考えている47歳女性です。
    正面、斜めから見てもわかるので、治したいのと、たるみが気になります。
    今現在で名医、上手なクリニックを教えていただけたら・・・長野県ですが、首都圏希望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*