輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

頬 脂肪注入の効果と失敗・リスクの口コミ!

頬 脂肪注入の手術・美容整形

頬のコケているのが気になる方は脂肪注入をすることで半永久的にふっくらとした頬になります。

頬 脂肪注入の効果と失敗・リスクの口コミ!

頬 脂肪注入のメリット・効果

頬の脂肪注入により、こけたような輪郭・表情を改善する事ができます。
エラ骨が張っている事により頬がこけたように見えやすくなってしまったり、年齢の影響でなってしまったのも改善できます。
脂肪注入の中でも定着率にこだわった方法をしなければ良い結果は得られないと思います。

頬 脂肪注入のデメリット・リスク・後遺症

脂肪注入の左右差を感じられるという方はいらっしゃいます。
脂肪注入の極端な左右差というのは考えづらいですが、万が一微量な左右差をお感じになった場合でも、後日調整可能です。
技術革新は大いに良いことだとは思いますが、1点だけ注意したいところは、新しすぎる治療にはリスクが伴うということでしょう。

頬 脂肪注入の失敗・修正・トラブル

頬の脂肪注入の失敗として、定着せずに凸凹や段差が出来てしまう例があります。脂肪注入は通常着しなければ数回の脂肪注入を繰り返します。

脂肪注入でのしこりのトラブルはつきものかと思います。しこりは脂肪注入の失敗例の数としては大変多いのです。そして、しこりが出来てしまった際には大変厄介な修正が求められるのです。

その原因として指摘されているのが、

・局所的な脂肪注入

血液=栄養が注入下脂肪に行き届かないため、入れた脂肪が死んでしまいます。その際、マクロファージ(白血球の一種)が脂肪を捕食します。そこで、炎症が起こり、それが長期化すると石灰化、つまりしこりとなるのです。

・カニューレが太すぎる

脂肪吸引をする際の金属管=カニューレが太ければ採取される脂肪も大きな粒となります。ですが、この大きな粒を入れますと、血液の栄養が行き届かないために、石灰化=しこりの原因となりますですので、最低限、これらの条件をクリアしている医師を選択される事をお薦めいたします。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

頬 脂肪注入のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

個人差にもよりますが、1週間程度で腫れは引いてきます。

頬 脂肪注入の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

頬 脂肪注入の料金・費用・値段

10万円前後になります。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

頬 脂肪注入の名医

脂肪注入の場合、定着率を上げるための材料も大切ですが、医師の技術力はもっと大切です。
脂肪注入は明らかに医師の技術力の差が結果に比例していくというのは言えることだと思います。
名医とは、脂肪注入を昔から行っていることではありません。
名医とは、現在の学会研究を行い技術の革新を行っている医師のことを言います。

頬 脂肪注入の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

頬 脂肪注入の口コミ・体験談・評判

女性 頬 脂肪注入の口コミ・体験談・評判

下瞼脱脂と下瞼頬脂肪注入をしたのですが、たるみが出てきてしまいました。これは医師の技量不足でしょうか。

女性 頬 脂肪注入の口コミ・体験談・評判

年齢と共に、顔のこけた感じが気になっていましたので、頬の脂肪注入を行いました。
仕上がりは8割方満足してます。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“頬 脂肪注入の効果と失敗・リスクの口コミ!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    目の下の脂肪注入の修正を考えています。今月で術後2か月になりますがミミズ腫れのような凹凸が消えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*