鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

鼻プロテーゼ抜去・入れ替え

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの手術・美容整形

お鼻に入れたプロテーゼを抜去・入替します。

抜去や入れ替えを希望される原因としては「アップノーズになってしまった方」「プロテーゼが浮いてきてしまった方」「感染の疑いがある方」「不自然な状態になってきてしまった方」「みや違和感を感じる方」など、さまざまになりますが、時期を見計らって抜去・入替は重要です。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの名医と失敗・リスク!

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えのメリット・効果

L型プロテーゼかI型プロテーゼに入れ替える、あるいはシリコンプロテーゼからゴアテックスプロテーゼに入れ替える修正手術は、感染予防・突き破るなどの危険防止になります。

抜去後は、ヒアルロン酸などを入れることで変化なくゆっくりと元の状態に戻ります。入れ替えをした方は、抜去後挿入が可能ですが、お鼻の状態を見て行うのがよろしいです。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えのデメリット・リスク・後遺症

お鼻の形が変わる為、気付かれてしまうことはあります。
入れ替えを行いたい場合は、炎症が無いかを確認しますが、炎症があった場合は入れ替えが出来ません。
お鼻の中ですが傷跡が残ってしまいます。ケロイド低質の方は気をつけてください。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの失敗・修正・トラブル

鼻プロテーゼ抜去に失敗したら?鼻プロテーゼ入れ替えを失敗するとでも説明をしました通り、L型プロテーゼに限らず、I型プロテーゼはも取り出しが必要になってしまう事があります。

失敗例として考えられるのが、鼻背皮膚が凸凹になってしまう、アップノーズになってしまう、石灰化が起こってしまうなどです。

入れ替えの際、元の鼻の形にならずに後悔し、そこから更に修正を希望する症例もございます。また皮下組織傷跡が残ってしまい、ケロイドになってしまう可能性もございますので注意が必要です。

鼻のプロテーゼ除去でアップノーズになってしまった方も多いと思います。(アップノーズというのは、鼻が上向きになってしまう事を言います。)

プロテーゼはシリコンの素材を用いている医師が多いですが、シリコンを入れますと少なからず拘縮と言う症状を引き起こしています。そのため、皮膚が硬くなった方もおられると思います。

そして、アップノーズの原因として考えられるのは、感染、拘縮、テーピングを怠ったため、リンパや出血が溜まってしまったため…etcが考えられます。

もし、失敗を引き起こしてしまった場合には、早急な治療が必要となります。また、プロテーゼを抜去したところで鼻の骨がゆがんでしまう事はありませんので、こちらはご安心ください。後は修正される医師の技術力次第でしょう。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの名医

シリコンプロテーゼを挿入されてしまっている場合には、カプセル拘縮が懸念されます。カプセ ル拘縮を引き起こしますと、元の状態のお鼻に戻るように綺麗に抜去出来る医師をご選択下さい。また入れ替えを希望されている方の場合には、拘縮フリーの材 料を扱っている名医を推奨いたします。名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

美容整形の名医相談所

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えのダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

1週間程度で腫れは引きます。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの料金・費用・値段

10万円前後を目安にして下さい。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

オススメで上手い病院・医師選び

鼻プロテーゼは抜去と入れ替えを希望される方の場合、拘縮FREEの素材を選んでほしいというのがあります。また感染対策を徹底している病院を選ぶことでリスクも少なくなりますので、医師選びの際はご連絡ください。

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの口コミ・体験談・評判

鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの失敗・修正・トラブル

女性 鼻プロテーゼ 抜去・入替の口コミ・体験談・評判

現在、鼻に入っているプロテ―ゼを抜き、自家組織に入れ替えたいのでが、病院選びに困っています。東京で手術予定ですが、どちらの病院の何先生が上手でしょうか?鼻の名医を教えて下さい。また、自家組織で一生ものの安全な鼻になるためには、どういった手術方法が適しているか、ご存知でしたら教えて下さい。

女性 鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの口コミ・体験談・評判

10年前鼻にシリコンを入れましたが、抜去したいのですがどこの病院が良いのかわかりません。
神戸に住んでおりますが、関西ならどこへでも行きますので名医を教えて下さい。

女性 鼻プロテーゼ 抜去・入れ替えの口コミ・体験談・評判

3年前に品川美容外科で隆鼻術(L型プロテーゼ)・鼻先修正・小鼻縮小の手術を受けました。手術した所も不安ですし、将来の事を考えるとプロテーゼを抜去しようかと思ってます。Lプロテーゼを抜くと特に鼻先が変形してる恐れがあると聞いたのでそこも修正し、何も入ってない自然な鼻に戻りたいです。鼻の整形、鼻修正・抜去が得意で上手な医師のいる美容外科を教えて下さい。あとカウンセリングも執刀医も同じ医師か、その医師の経歴なども教えて下さい。名古屋辺りでお願いします。もう悪徳クリニックに行きたくないので名古屋の悪徳クリニックも教えて下さい。よろしくお願いします。

美容整形の名医相談所

“鼻プロテーゼ抜去・入れ替え” への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    鼻プロテーゼの入れ替えを考えています。
    10年物のL型プロテーゼが入っています。

    修正をしなければならない理由は鼻先の圧迫感と皮膚が硬くなっている気がしたためです。今の手術方法だとL型は殆ど行われていないんですね・・

    軟骨移植と入れ替えの手術を早くやらないければと思ってカウンセリング周りをしています。でも抜去したら変形していそうで怖いです。

  2. 匿名 より:

    仙台中央クリニックでカウンセリングを受けました。
    ○担当:院長先生
    ○手術内容:鼻中隔延長、鼻尖縮小術、局部麻酔、点滴代
    ○総額:約110万円
    鼻中隔延長は鼻先が曲がってしまう事が多いので、僕はなるべく軟骨は入れない方がいいと思う。耳の軟骨を移動するだけにする。本当はプロテーゼ入れ替えをおすすめしたいが、患者の意見も尊重して、鼻尖縮小術は、今入っているI型プロテーゼをそのままにする。邪魔をしているので、出来る範囲で余分な脂肪を取ります。…あんまり変わらないかもね。

    とのこと。
    どう思われますか。。アドバイスをください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*