鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

小鼻縮小術を失敗しない名医選び

小鼻縮小鼻翼縮小)は鼻の整形の中でも大変人気ですが、リスクや最先端の手術法について十分に知らずに失敗してしまう方が多いのが現状です。そこで当相談所では、小鼻縮小術の失敗・修正における名医をご紹介すると共に、医師がカウンセリングで言わないであろう小鼻縮小術の裏側のポイントをまとめています。

小鼻縮小術

小鼻縮小術の手術・美容整形

鼻の大きさ解消法として、小鼻縮小術という手法があります.
お鼻の形をもっと小さくするためには、小鼻縮小が必要になってきます。お鼻先に丸っぽさがあれば、鼻尖縮小が必要になります。

内側法と外側法がある

小鼻縮小術には、施術方法が、2パターンがあります。

  1. 外側から切除する方法(小鼻が張り出している場合)
  2. 内側から切除する方法(鼻の穴が丸くて大きい場合)

言葉で説明すると2つの簡単な手術なのかと簡単に思われる方もいらっしゃると思いますが、実際に失敗している鼻翼縮小術ケースは沢山あります。
どの術式を選択し、具体的にどれだけの量をどの部分から切除するのかがこの手術のキーポイントです。
例えば、小鼻の外側が張り出しているにも関わらず、外側からの小鼻縮小術行ったり、お鼻の穴が丸いのに内側からの小鼻縮小術を行えば、形が歪(いびつ)になります。
お鼻の形についてですが、美しい方のお鼻は四角形の形をしているようです。
小鼻縮小術による切除縫合によって鼻柱基部が両側から引っ張られて広がりますので、これを防ぐために両側鼻翼を引き寄せるようにナイロン糸か自家組織を使います。

切らない小鼻縮小(ループ法)に注意

プチ整形による1day小鼻縮小と言って、糸だけで結び付ける切らない小鼻縮小術(プチ小鼻縮小術)は、効果が乏しいということが問題です。
小鼻縮小をしようか鼻中隔延長をしようかを迷っていらっしゃる方は、まず鼻中隔延長をしてみることで小鼻が下に下がってしまうリスクを回避することができます。
左右の軟部組織(フラップ)の引き込みができる医師選びが大切です。
どれくらいの皮膚の切除量かは個人差がありますので、医師が状態を見ての判断となります。

小鼻縮小術でも最新式の方法はZ字切開と言って、傷跡が最小限になります。後戻りも少ないです。
どこまでのクオリティを求めるかで変わってくるので、ただ単に小鼻縮小術の内側か外側かという観点だけではなくて手術の方法についても調べるのがよろしいかと思います。

小鼻縮小術の名医

最先端の小鼻縮小の手術では、後戻りを徹底的に回避するため、フラップの引き込みやZ字切開縫合などを行います。これができるドクターは全体の1%程度で、最大限の効果のクオリティを期待される方は、医師選びを間違えないようにしていただきたいです。

小鼻縮小術の失敗・リスクと修正のすべて!

Z字形成ができる医師

小鼻縮小術の傷跡が直線的になってしまう失敗を回避するためにも、Z字形成ができる医師を選ぶのがベターです。ほんの一握りしか習得しているドクターがいないこの手術技術ですが、Z字形成ができると、後戻りリスクを防ぎ、傷跡もきれいになります。

フラップ、内側・外側すべてに対応できる医師

糸で止めるだけの小鼻縮小で良いのか、本格的に内側法、外側法、フラップの引き込みなどを行った小鼻縮小が良いのかについては、患者さん次第となりますが、そもそもすべてに対応できている名医を選ばなければなりません。同時にフラップ法というのは、軟部組織弁の固定をすることを指します。軟部組織弁(フラップ)を作成し引き込むことで、自然に小さく幅が狭くなります。これで後戻りを防ぐことになります。

極細ナイロン糸や傷跡クリームを使っている病院

極細ナイロン糸を使っている病院の方が、傷跡のクオリティは上がります。プロが見てもわからないレベルの傷跡にこだわりたい方は、極細ナイロン糸や傷跡クリームは欠かせないものです。

これまで、ただ口コミが良いかどうかだけでクリニック選びをしてきた方は、ぜひ一度、ご相談いただければと思います。失敗回避のためにすべき医師選びをサポートいたします。また当相談所では、全国の鼻の整形における名医をランキングし、修正確率までを算出しております。

戻りを防げる上手なドクター

逆戻りを防ぐ方法として、正中部に作った皮下トンネルを通してお互いに縫い合わせることによって、小鼻を内側に向かって引き寄せるといった作業ができるドクターがいます。糸を使って両側の小鼻を引き寄せる方法ではなく、切除する鼻の床の組織から表皮だけを取り除いて真皮と筋肉からできた短冊状の組織(真皮弁)を作成した方が、自家組織ですので効果は確実に持続します。もちろん自家組織の方が効果はあります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

小鼻縮小術のメリット・効果

小鼻縮小術で得られるメリットについて解説いたします。

丸い大きな鼻の穴が小さくなる

特に小鼻縮小における内側法は鼻の穴がまん丸の方に向いている手術方法で、傷跡もほとんど目立ちません。中でもZ字形成ができる医師だと、傷跡を最小限にすることができます。#あぐら鼻解消の整形についてもご覧ください。

太い鼻が細くなる

鼻が太くて、横広がりだと感じている方の場合には、小鼻縮小あるいは鼻骨骨切り手術で鼻を細くすることができます。鼻が細くなれば、しゅっとした印象を与えることができます。

I型プロテーゼ・鼻中隔延長・鼻尖縮小との相性が良い

小鼻縮小は鼻形成の一部ですから、その他の鼻の手術との相性も良いため、色々な手術方法と組み合わせをされています。中でも鼻先の手術である、I型プロテーゼ+鼻中隔延長や鼻尖縮小との相性が良く、同時に手術が行われる事もしばしばあります。隆鼻術と鼻翼の関係から、一緒にデザインする事で、鼻をシャープな印象にする事が出来ます。鼻を高くしたり、前に出したり、あるいは小鼻を小さくしたりと、鼻の整形の種類は大変多くのこだわりの手術方法が有りますので、すべてに対応している医師を選びたいものです。

小鼻縮小術のデメリット・リスク・後遺症

小鼻縮小で起こり得るリスク・小鼻縮小術のデメリットとして代表的なものをご紹介致します。小鼻縮小をする前に、知っておかなければならないデメリットは下記のとおりです。

小鼻縮小術のデメリット・リスク・後遺症

後戻り

プチ整形の小鼻縮小術やフラップの引き込みを行っていない小鼻縮小術では後戻りが考えられます。後戻りしてしまうと再手術が必要となります。

よく起こり得るトラブルとしては、通常に糸で引きあうような方法だと後戻りがあるということです。
鼻柱の皮膚と比べて鼻翼の皮膚は可動性に乏しいため、長期的にみて鼻翼幅は元に戻ってしまい、鼻の穴の大きさが小さくなってしまうだけとなります。
また後戻りを引き起こす原因として、鼻翼付近の筋肉は広げる筋肉はありますが、狭くする筋肉は存在しないということが挙げられます。

この外側へ広がろうとする筋肉は後戻りを引き起こす主たる原因となります。

鼻の穴の大きさが左右差

小鼻縮小をして鼻の穴の大きさに左右差が生じるリスクがあります。左右で皮膚の厚みや軟骨の付き方に違いがあり、これを修正するのは困難である症例もあります。事前のカウンセリングでしっかりとデメリットについて説明してくれるドクターがおすすめです。

ピンチノーズ(不自然)

小鼻縮小の術後に不自然にピンチノーズになってしまうリスクがあります。ピンチノーズというのは、鼻をつまんだ様な形になることで、小鼻縮小で起こり得る代表的な失敗例です。※鼻尖縮小のリスク例であるポリービークとは異なります。

これを防ぐために糸で強引に引き寄せる小鼻縮小に注意をしてもらいたいです。

小鼻縮小術の失敗・修正・トラブル

小鼻縮小で起こり得る代表的な失敗例をご紹介致します。

小鼻縮小の失敗例、内側法や外側法など7個をまとめてみた小鼻縮小術の後戻りの体験談と原因3つでも説明している通り、当相談所には日々、鼻の整形の口コミが寄せられてきており、その中でも小鼻縮小術の手術を理解しないで手術を受けてしまった方からのご意見が多くあります。

小鼻縮小術の失敗・修正・トラブル

デザインのミスや変形

小鼻縮小をなさる際に特に注意していただきたいのが、印象として小鼻の位置が下がってしまう事がございます。これが修正する原因となってしまう事が考えられます。

切開した皮膚の分を縫合することで、小鼻の位置が下がってきてしまう事に起因します。はじめのデザインをミスしてしまうと小鼻縮小の手術は失敗しますので注意してください。

傷跡

外側法、内側法では、切開した傷跡が目立ってしまう失敗例があります。これは形成外科的な技術が低いドクターで生じやすく、当相談所にも、体験談として挙がってきています。

失敗を避けるためには?

小鼻縮小術の失敗や修正のリスクを避けるためのコツは下記をすべてクリアする名医を選んでいただく事です。

  • 小鼻の切除範囲を出来るだけ内側にする
  • 左右の軟部組織の引き込みを行う事で、鼻翼のふくらみを改善する
  • ループ法は後戻りが起こりえるため極力行わない
  • 傷跡は皮膚の断層をずらさずに縫合を行う

糸で止めるだけの一般的な小鼻縮小術ではなく、こだわりがあると手術のクオリティは上がります。

小鼻縮小術の失敗で考えられる現象とはについても読んでみてください。

小鼻縮小術のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

小鼻縮小術のダウンタイムは、2週間前後になります。
強い腫れは3日程度で引いてきますが、全体的な腫れは少々時間がかかります。
むくみや内出血が出るい方もいますので、長めに期間を取ることをお勧めします。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。

術後の痛みや内出血

個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。ちなみに、糸で結ぶプチ整形の鼻翼縮小術の場合は切開をしませんので、数日~1週間程度で腫れが引いてきます。ダウンタイム中は傷跡周囲に赤みが生じる事が有りますが、これ自体は不自然ではない普通の経過です。

小鼻縮小術の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

小鼻縮小術の料金・費用・値段

内側からの切開は、25万円前後。外側からの切開は、30万円前後を目安にして下さい。
プチ整形の小鼻縮小術は、2万円前後になります。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

安いと手術時間が短い

多くの例では、小鼻縮小術の料金が安い病院の場合、手術時間が短いことが調査されています。
必ず、安い病院には安いなりの理由があります。

確かに、手術時間を短くすれば料金はお手頃ですが、縫合や内部処理にかける時間も無くなりますから、クオリティは下がります。そのため低価格な病院には十分に注意しましょう。

おすすめの病院・クリニック

小鼻縮小を得意とするクリニックでは1年後の経過を見なければ手術の失敗と成功を判断することができません。それは小鼻縮小には後戻りが多いという現実があり、多くのドクターが誤った方法で治療をしているためです。当相談所では、失敗患者を減らすため、全国の病院の修正確率をデータ化しております。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

小鼻縮小術の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:L型プロテーゼが浮いている

8年前に☆☆美容形成外科でL字プロテーゼと鼻翼縮小術(だんご鼻を小さくする手術でたしか手術名はこれだと思います)を受けました。プロテが浮いて見えるので抜去したいと思っています。
最近目黒区にあるクリニックでカウンセリングを受けました。その際プロテ抜去が10万、皮膜除去が10万、そして、ここが問題なのですが、頭部筋膜自家組織の挿入を進められました。
先生の話では、縮小術により軟骨切除、8年の圧迫により、軟骨がつぶれているためL字を抜くと凹むはず、そのため自化組織を入れた方がいいという説明でした。それが70万で、計90万の手術です。(静脈麻酔を入れて)
私としては高くても50万位かと思ってましたが、そんな大金になるとは思っていませんでした。先生は私のような手術をした90パーセントの患者が凹んでいるという説明をしていましたが本当でしょうか?プロテーゼ抜去だけで終わると思っていたのに。。。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:左右非対称

小鼻縮小の手術を受けたのですが、形成外科認定医というのをしりませんでした、、、次からはそれは絶対条件に入れたいと思います。
小鼻は腫れが引いて少しはましになりましたが、左右で鼻の穴の大きさや形が違うので、もう一度やり直したいと湘南に言ったところ、これ以上左右差を変えるのは無理と言われました、、、。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判

私は小鼻縮小と鼻中隔延長とプロテーゼをいれたいんですが、時間がなく、まずは小鼻縮小をやりたいんですが、名医を教えててほしいです。宜しくお願いします!またエンドプロテーゼも考え中です。広島でオススメの整形外科ありましたら教えてください。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:料金相場

小鼻縮小を考えているんですが、なかなか病院の数が多く迷っています!都内でちゃんとしている病院を探したいのですが、、、(できれば小鼻縮小や鼻翼形成、鼻の整形がうまいところ)あとは料金に関しても、20万代から40万までとまちまちで悩んでいます!やはり高いほうがなにかと良いのかも教えほしいし、20万から30万以内で考えてはいるのですが、安すぎるのでしょうか?

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:ヴェリテ

小鼻縮小を受けたい者です。ヴェリテクリニックが一番良い感じでしたので、手術の予約を入れました。 福田先生を指名しました。そこで気になるのが、福田先生を指名しても麻酔中に別の先生に変わるというネットの噂です。 カウンセリングも先生、助手の女性ともう一人なぜか若い先生がいました。また福田先生の手術は早くて12月になると最初に言われたのに、早めがいいのでキャンセル待ちはありますかと言うと、いきなり縮みました。口コミやクリニックに相談しても真偽はわからないと思われるので不安です。クリニックにメール相談は出来るので 執刀はきちんと福田先生が行う証明がいただけるか、クリニックに要求する方法はあるでしょうか?またヴェリテクリニックの手術に関して何かご存じであれば、教えていただきたいです。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:クリニック選び

整形を考えております。武藤静香さんのような顔になりたいです。それにあたって目頭切開と垂れ目整形、鼻は鼻尖形成と小鼻縮小をしたいと思っているのですが、名医を教えていただきたいです。今考えているのは高須クリニックかヴェリテ、リッツです。ご回答お願いします。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:鼻の穴がピンチノーズに

小鼻縮小手術についてです。昨日、小鼻縮小手術を受けたのですが、ミッツマングローブの様な小鼻の張り出しが無く、穴の大きさも明らかに小さくなり悩んでいます。小指すら入らず不自然な形です。病院では、他人には絶対にバレないと言われましたがミッツ鼻になってしまい相談した友人には形がいびつで可笑しいと言われました。これは腫れからきているのかどうか不安でたまりません。抜糸もまだの状態なので、悩むには早いと思うのですが、このままの鼻だったらと思うと不安で眠れません。他の症例写真を見ても明らかに自分の鼻の様な方はいません。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:安い病院

団子鼻と笑ったときに広がる小鼻が不快で鼻尖縮小と小鼻縮小を考えています。激変したいです。
まだ学生でお金が無いので、安価で受けたいと思っています。
そこで、しらゆりかライフクリニックを検討しているのですが、どちらの方がいいのでしょうか。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:だんご鼻

今、名古屋に住んでいて名古屋で美容整形を考えてます。整形箇所は鼻です。団子っ鼻なので治したくて一度、八事石坂クリニックにカウンセリングに行きました。手術提案は鼻中隔延長、小鼻縮小、鼻尖縮小術でした。他にも名古屋で鼻整形の名医や上手な医師が居ましたら教えて下さい。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判

来年の夏に控えた結婚式に向けて、ずっと気になっていた鼻の整形をしたいなと考えております。現在の住まいは大分県なので、一番近い都市でクリニックの数も多そうな、福岡県で治療を考えております。

治療内容は、鼻の横幅が大きめで気になっているので、小鼻縮小か鼻翼縮小術が必要だと思うのですが、福岡県でそのような施術に長けたお医者さん、クリニックがあれば、是非ご紹介いただけますと幸いです。

また、メスを使わない簡単な手術や、内側からの切開だと、効果が薄いという感想をよく耳にするので、外側からの切開を希望しております。
実際にカウンセリングを受け、十分検討、医師と相談をしたうえでの施術をしたうえで最終的に決定したいと思います。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:全身麻酔で・・

鼻尖、軟骨移植、小鼻縮小を考えています。鼻尖と軟骨移植の候補は仙台の依田形成外科です。カウンセリングは済ませており、後は手術日を決めるだけです。ですが、満足のいかない結果になったらどうしようという不安があります。

おすすめのクリニックがあるのであればそちらにカウンセリングに行ってから決めたほうがいいと思い連絡させて頂きました。依田形成外科は鼻尖と軟骨移植で40万+全身麻酔10万で合計50万です。宮城県に住んでいるので通いやすさで選びました。こちらの先生の評判などはありますか?また、有名どころでヴェリテ、リッツなども気になります。

ヴェリテは李先生が気になっているのですが名古屋院となると移動費がかなりかかる為少し厳しいかなと思っています。福田先生は悪い噂も多いような気がしますし…どうなんでしょうか。

リッツは輪郭で有名なイメージですが鼻などもうまいのでしょうか?ドクターの評判も気になります。他におすすめのクリニックがあったらぜひ教えてほしいです。場所は東京駅付近であれば通えるかなと思います。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:小さすぎる

週間前に小鼻縮小をしました。皮膚を切りすぎなのか鼻の穴が前からみて縦になって小さくつままれたようになってしまいました。しかも真正面からみて鼻穴の角度をMにされてしまいました。自然界にはない変形した形に見えます。

さらに鼻翼を鼻孔に巻き込んで縫われており、このせいで小さく見えるのかもしれません。巻き込みを直しつつ、鼻の穴が横に見えるようにできるだけ直したいと思っていますがご相談にのっていただけますでしょうか?

多分もう一度切るには皮膚の余裕はなさそうです。すれ違う人がみんなみんな二度見するほど整形丸出し感があります。毎日悪夢を見るし辛いです。。。修正に長けている大学病院や美容意識の高い形成外科を紹介していただきたいです。

女性 小鼻縮小術の口コミ・体験談・評判:自力では出来なかった

私は広がっている鼻を小さくしたくて、小鼻縮小を行おうと考えています。医師は高須クリニックの高須院長またはヴェリテクリニックの福田先生で迷っています。どちらの先生の方が腕が良いでしょうか。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“小鼻縮小術を失敗しない名医選び” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    鼻の穴がコンプレックスで自然な小鼻縮小をしたいと考えています。
    はじめての整形です。ネットのクチコミなど見ながら、値段がお手頃で腕にも定評がある石田クリニックで考えていましたが、カウンセリングをして手術まで半年待ちということで悩んでいます。

    ここの先生はネットでは現役では無いと聞いたのですが、本当ですか・・。名医が知りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*