脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)のメリット4つを確認しよう

ベイザー波により吸引しやすくなる

ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)は美容外科で受けられる、脂肪吸引法の1つです。
従来の脂肪吸引法同様、カニューレという専用の細い管を体に挿入し脂肪を吸引していきます。
ただ、違うのが脂肪を吸引する前に、ベイザー波という超音波を脂肪に当てるという点です。
ベイザー波を使用に照射すると柔らかい状態になり、より吸引しやすい状態になります。
血管や筋肉といった他の組織についている脂肪を、無理やり吸引せずに痩身効果を得られます。
脂肪が付着している他組織を傷つけにくいので施術後の回復が早く、また内出血などのダメージも重くなりにくい点が、ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)のメリットです。

ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)のメリット4つを確認しよう

肌を引き締める効果

また、肌を引き締める効果がある事も、ベイザーリポの魅力となっています。
脂肪吸引を行うと多くの方が、皮膚のたるみを感じます。
一気に細くなった事で皮膚の伸縮性が追い付かず、たるみが出来てしまうのです。
ベイザーリポは施術後のたるみが、起こり難い脂肪吸引法と言われています。
もちろん、脂肪吸引の効果にも優れています。

皮下脂肪の約90%以上を取り除ける

ベイザー波によって脂肪を1度、柔らかくしてから吸引する事もあり、皮下脂肪の約90%以上を取り除けます。
古い術式の脂肪吸引法の場合、これだけ多くの脂肪は吸引出来ません。

ですので、ベイザーリポは痩身効果も高い、脂肪吸引法と言えます。
二の腕やお腹周り、太もも、お尻といった脂肪が気になる部分も、施術を受ける事で部分痩せが可能です。

リバウンドしづらい

また、脂肪細胞自体の数が減るので、施術後はリバウンドしにくい体質に変化するというメリットもあります。
今まで食事制限や運動といったダイエットで、痩せてはリバウンドしてきたというダイエットの失敗経験が多い方にこそ、ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)はおすすめです。

ベントエックスリポサクションのメリットとは

ベントエックスリポサクションのメリットはどのようなところにあるのか気になるところと言えます。
しっかりと把握しておくことで実際に施術を受けた時の参考になると言えるでしょう。

ベントエックスリポサクションとはどういうものかというと、脂肪吸引法の一つです。

ベイザー脂肪吸引を行う時に、ベイザーに搭載されている吸引管を使って脂肪吸引をするのですが、この脂肪吸引においてはベントエックスという吸引管を使用して初めてベントエックスリポサクションのその効果を発揮するとされています。

そもそも、ベイザーは高額な機械であるために複数台おいてある病院というのは少なく、実際にベントエックスリポサクションをうたっていたとしても通常のカニューレを用いて脂肪吸引していることがあるので、事前に確認するのが良いと言えるでしょう。

では、メリットとしてはどんなことが考えられるのでしょうか。

大きな利点としては、通常のダイエットではなかなか取れにくいとされるセルライトを除去する作用があるので思い通りのすっきりとした体に近づくことができます。

すべての脂肪吸引に言えることですが、一度脂肪吸引した部分というのは底の部分の脂肪細胞自体が少なくなるために脂肪がつきにくく太りにくいというメリットがあります。

当然デメリットもある

しかし、当然デメリットも存在します。

施術の後に腫れが続くことがあり、基本的に施術後から日常生活を送れるようになるための時間は短めとされていますが、筋肉痛のような痛みが2週間ほど続く場合もありますので注意が必要です。

その他には、あまり経験豊富でない医師が施術を担当すると皮膚の表面が凸凹する可能性もあります。

高い技術力を要する施術でもありますので、確実に失敗しないで効果を期待したいのであれば費用の安い高いで病院を決めるのではなくしっかりと技術力を持つ医師が施術を行うクリニックを選ぶようにするのが望ましいと言えます。

安易に費用の安さで病院を選んで施術を受けてしまうと後で後悔することになりかねませんので気を付けるようにしましょう。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*