脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

お尻(ヒップ)の脂肪吸引の11項目すべて

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の手術・美容整形

お尻(ヒップ)が大きく、くびれを出すための手術が、お尻(ヒップ)の脂肪吸引となります。

この手術は、未熟な医師がヒップの脂肪吸引を行うと女性らしさを無くしてしまいます。

ヒップ=お尻の脂肪吸引を行う場合、医師が気を つけることは、

  • 皮膚が垂れてしまわないか
  • メリハリのあるボディーに出来るか

ということです。

関連する治療法>>>脂肪吸引

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の効果と失敗・リスクと体験談!

お尻(ヒップ) 脂肪吸引のメリット・効果・取れるccの量

脂肪の量が減ります。平均的には500~1000cc程度の皮下脂肪が吸引出来ます。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引のデメリット・リスク・後遺症

未 熟なドクターを選んでしまうと、たるみが生じたり、デコボコ、引きつれになってしまう事がございます。安い病院では手術に×時間が取れないため、殆ど雑な 脂肪吸引を行われてしまっている例が後を絶ちません。金額を取るか仕上がりを取るかは難しいですが、失敗を回避するのであれば、丁寧な処置時間を取ってく れるドクターを選択するようにしてください。

特に大腿の内側や後面、ヒップと大腿の境界は本来皮膚が薄く、脂肪の付き方が繊維性の組織の間にあるため、取りすぎると直ぐに凸凹になる危険性があります。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の失敗・修正・トラブル

皮膚がデコボコになってしまったりたるみが強く出てしまったりする失敗症例が奥出てきています。技術の高いドクターとそうでないドクターとを比較してみると一目瞭然だと思います。

失敗と言うほど大げさではないかもしれませんが、何と言うか、見る人から見れば太もも(大腿)の脂肪吸引をしたなと分かります。ばれてしまうと言う事は、違和感があるという事です。

手術時間が異常に短く、雑な吸引を行われたりすると、こういったたるみ、でこぼこが目だったりもしますので、太もも(大腿)の脂肪吸引をされる際には、是非、名医をお選びになられてみてください。

吸引する部位や量を考慮に入れて、慎重に吸引を行いますので、とても雑に脂肪吸引をされてしまっている例をみるとかわいそうに思います。

表在性脂肪吸引(Superficial Liposuction)と呼ばれるテクニックを使うのも一つの工夫です。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引のたるみ・凸凹でこぼこ・拘縮・むくみ・しびれ

術後は強い筋肉痛のような痛み、しびれがありますが、我慢できる程度です。麻酔によるむくみは数日で解消されていきますので問題はありません。
たるみや凸凹(でこぼこ)が出来てしまうのは担当医の技術が低い場合は考えられますので、予め名医を選択するようにして頂き、失敗を回避する必要があります。

脂肪吸引をしたのに痩せなかったり、マッサージを入念にしたのにも関わらず拘縮が強く生じて皮膚が硬くなったりしたのであれば、脂肪吸引に問題があったと言う事になります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

お尻(ヒップ) 脂肪吸引のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア・ガードル・サポーター

1カ月前後になります。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷や事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。<

すぐに回復するといった誇大広告に注意してください。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の料金・費用・値段

術式によって異なってきます。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・全身麻酔になります。静脈麻酔・全身麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の名医

脂肪吸引の名医は限られています。
名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

岐阜よりの愛知県民です。お尻から大腿部の脂肪吸引希望です。
この数年で、これらの部位が冷え痛いようになり脂肪も原因かと、勝手に解釈しています。
保険は効かないのは承知ですが冷え痛いのも解決するでしょうか?また、どの病院がおすすめか教えていただけたらと思います。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

臀部のたれたところの脂肪吸引をして必要なところへそれを注入して(ヒップアップ)あまった皮膚を切り取るというイメージです。(高須クリニックのHPでいと簡単そうに手術方法の説明がありました、そんな簡単にできるのかもちょっと疑問ですが)

かなりたるんでいるので、たぶん切り取らないと効果がないように思います。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

ハートヒップリフトの件です宜しくお願いいたします。

ザクリニック大阪の副院長千葉先生に観てもらうか
聖心の寺町先生に修正してもらうかで悩みどころです。

ヒップリフトに関してはザクリニックの方が専門的な感じはするのですが…

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

太もも、ヒップのプラズマリポドレナージを検討しています。南クリニックに興味を持っています。
サイトの症例写真を見ると効果がありそうですが、実際はどうなのか、内出血や腫れは1週間程で良くなるのか知りたいです。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

下半身太りに悩んでいます。
太股やヒップの脂肪吸引を考えているのですが、福岡でお勧めのクリニックなど教えて頂きたいです。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

中央区のクリニックのカウンセリングへ行ったのですが、ベイザー方式とやらで下半身全体(ふくらはぎ+太腿全体+ヒップ)で、部分麻酔で1時間程度といわれました。

素人ながらにも1時間で?出来るのだろうか?とびっくりしました。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

ヒップは手術しないといわれました。
理由はヒップは、シワになり、垂れ下がってしまうとのことです。

太腿全体を施術することで、小尻感が出せるとの説明でした。
私としては、太腿同様に気になっていますので、ヒップも検討したいところなのです。

吸引方法は、チューメセント法(?)とやらで、太腿全体で約4時間程度、全身麻酔になるそうです。

女性 お尻(ヒップ) 脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

太腿全体で4時間程度、方式は特に説明が無かったです(ベイザー方式ではありませんでした)
麻酔ですが、部分麻酔ではなく、背中に管を入れ点滴のような無痛分娩をするときと同じ麻酔と言っていました。ですが情報過多な時代、正直困惑しております。

名医・クリニックのご紹介を切に希望しておりますので、ご指導を何卒宜しくお願い申し上げます

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“お尻(ヒップ)の脂肪吸引の11項目すべて” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    ヒップ、太腿全体、ふくらはきを一度に手術しなくても、一定のスパンで部位ごとに2~3回でもかまわないかとも考えております
    ヒップ+太腿全体=120万円位が良いかな。。

    料金と技術は比例すると思うので、安すぎる所は信頼できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*