多汗症・わきがの名医相談所|失敗 ・修正・リスク
多汗症・わきがの名医相談所|失敗 ・修正・リスク

反転剪除法(多汗症・わきが)の効果と失敗・リスクとは?

反転剪除法(多汗症・わきが)の手術・美容整形

わきがの種類は大きく分けまして2種類に分けられます。
・わきがには臭いが関係するもの
原因⇒わきの皮膚の毛穴に開口する、アポクリン汗腺の活発性

・汗の量が関係するもの(=多汗症)
原因⇒全身の皮膚に直接開口するエクリン腺の発達過多
アポクリン汗腺は皮膚の深層に存在し、これに対し、エクリン腺は皮膚の浅層に存在します。
皮膚を裏返してにおいの元となる汗腺を手作業で取り除きます。

剪除法(保険診療)、右脇 術後1年

反転剪除法(多汗症・わきが)のメリット・効果

周りの目を気にせずに、お洋服などを着ることが出来ます。
傷跡は残ってしまいますが、元の部分を切除しますので、完全ににおいを消失することが可能です。

反転剪除法(多汗症・わきが)のデメリット・リスク・後遺症

わきがや多汗症の手術として一般的な「剪除法」は脇にメスで切込みを入れ、皮膚を裏返して汗腺を除去していく手術法です。
切込みの大きさは症状や体質にもよりますが、皮膚を裏返して目視により汗腺を切除していく術法のため、一般的には3~5cmは切込みを入れる必要があり、将来的に脇の下に目につく大きさの傷跡が残ることが多いものですが、皮膚科や美容外科など多くのクリニックで受けることができる手術法です。

傷跡が大きくなってしまっても良い治療とは言えません。
傷跡や色素沈着の問題や除去率なども含めまして、検討するのが良いです。

反転剪除法(多汗症・わきが)の失敗・修正・トラブル

わきが・多汗症の剪除法で起こり得る失敗4選で説明した通り、わきが・多汗症 剪除法は腋臭・多汗症が改善しないことがあります。わきが・多汗症治療を失敗されて、手術をしても改善されず、2回3回される方もいらっしゃいます。剪除法はとてもメジャーな手術法ではありますが、中には腋臭・多汗症が改善しないこともあります。

その理由は、剪除法は医師がハサミのような器具を使用して汗腺を一つ一つ除去する方式とシンプルな作業ながら、汗腺の取りこぼしがあると症状は再発してしまうのです。

そのため、完治か再発かという手術結果については医師の手技の高さによるところも大きい術法といえるため、場合によってはせっかく手術を受けても症状が出てしまうこともあります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

反転剪除法(多汗症・わきが)のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

2週間前後になります。
圧迫固定をしますので、1週間は手などを挙げられません。
刺激などを与えてしまいますと傷跡が変にふさがってしまい、手を挙げる際に皮膚が引っ張られるような状態になりますので、ダウンタイム期間は気が緩んではなりません。

反転剪除法(多汗症・わきが)の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、安全な施術をするためには必要となります。

麻酔の種類としては、局所麻酔、静脈麻酔、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

反転剪除法(多汗症・わきが)の料金・費用・値段

わきがや多汗症の治療として一般的に行われる剪除法はその症状が医師により認められた場合は保険適用となります。
その場合は両脇でも5万円程度で受けることができますが、美容外科クリニックや美容皮膚科によっては元から保険適用治療は行っていないクリニックも多くありますので、その際には15~20万円ほどと思ったよりも費用が高いという場合があるので、しっかり理解してから治療を受けることが大切です。

美容外科の場合には、30万円前後になります。
安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

反転剪除法(多汗症・わきが)の名医

当相談所のモニターやクーポンを利用すれば、大幅に料金を安いものに変えることができるため、非常に評判がよくなっています。美容外科であり、手術になれているため、失敗することがほとんどないです。

手術に失敗した場合の想定もしっかりとされていて、万が一の時にも備えることが可能になっているため、安心して治療をすることができる環境が整えられていて、とても魅力的です。

丁寧に丁寧に治療をする事でほとんどの汗腺を除去できれば成功となり、できなければ失敗となるのです。
もちろん仕上がりを良くするためにも傷跡は最小限にできるかも大切です。

わきが治療のドクター選びを失敗しないためにも、どのようなドクターを選択すれば失敗しないかが重要です。

反転剪除法(多汗症・わきが)の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

反転剪除法(多汗症・わきが)の口コミ・体験談・評判

女性 反転剪除法(多汗症・わきが)の口コミ・体験談・評判

脇の多汗症に悩んでいるのですが、反転剪除法を受けようか迷っています。
しかし、メスを入れることに躊躇しています。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*