多汗症・わきがの名医相談所|失敗 ・修正・リスク
多汗症・わきがの名医相談所|失敗 ・修正・リスク

ミラドライの効果と失敗・リスク10項目をまとめてみた

ミラドライの治療・美容整形

ミラドライはマイクロウェーブをわきが、多汗症の原因となる汗を分泌する汗腺(アポクリン腺、エクリン腺)に照射します。

皮膚を切開せずに、マイクロウェーブ照射により臭いを焼失します。電磁波による治療方法です。

アメリカではミラドライは2回セットが基本となっており、2回の照射により大きな効果を期待できます。

わきがをしっかりと治療をすることができ、メスを使用しないで治療を実施することができるため、体へのダメージを最小限にすることが可能になっています。最新の治療法であり、手術跡を残すことがない治療法になっているため、多くの人が実施しています。わきをきれいにするための様々なケアを実施してもらうことができ、治療後に美しいわきに仕上げてもらうことができます。

瞬間的に熱によるダメージを汗腺にあたえ汗の分泌を止めるという原理ですが、器械が接触する部分は冷却しながら行われるため、皮膚表面に対する熱による影響を抑える事が出来ます。※勿論、麻酔を行います。

多汗症治療・わきが治療のその他の治療法としては、プチ整形であればボトックス。本格的な外科治療であればミラドライ反転剪除法切除法吸引法などがございます。

ミラドライの効果と失敗・リスクとは?

ミラドライのメリット・効果

ミラドライは体外からマイクロウエーブを照射し皮膚を切らず・傷つけずに、わきが・多汗の原因である汗腺を熱によって安全に破壊できます。

わきが・多汗症ミラドライ治療では、従来のわきが治療とは異なり、メスを使用することはありませんので傷跡が残るということはありません。そのため、傷跡が気になるとい人におすすめすることが出来る治療法ということが出来るでしょう。

半永久的な効果で尚且つ、切開をしたくない方はミラドライを第一にお薦めします。

※万が一、1度で効果が無ければ繰り返し照射を行います。

ミラドライのデメリット・リスク・後遺症

代表的なリスク・デメリットとしては、効果が無い・水ぶくれ・しこり・しびれ等が考えられます。

わきが・多汗症に対しての効果がなければ繰り返し照射をすることで解決していきます。

マーキングからマイクロ波を正確に汗腺に照射することです。副作用としてしびれ、水膨れなどもあります。技術の高いクリニックを選択しましょう。

ミラドライの失敗・修正・トラブル

ヨードテストとい治療成績を評価できる実験を通して、ミラドライの有効性が認められていますが、失敗してしまうと再照射や手術が必要となります。

この辺りの判断は、過去の症例数に基づいたドクターの判断が求められます。

どのような治療であっても、症例数が多い名医を選択しなければ失敗のトラブルがありますので、クリニック選びは初めから注意しなければなりません。

について解説、 ミラドライは認定医でないと失敗する?をチェックしておきましょう。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

ミラドライのダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

わきが・多汗症ミラドライは、他の治療法とは違い、手術の跡が残らないため評判が良い治療法になっています。大まかな腫れについては1週間で無くなってしまいます。必要であれば内服薬が出ますので、局所麻酔以外の痛み自体は特にありません。

また麻酔の痛みは耐えられる程度です。

ダウンタイム・アフターケアの際に、炎症を起こしてしまう場合もありますので、アフターケアがきちんと診れるクリニックを選択してください。

ミラドライの麻酔・痛み

わきがをしっかりと治療をすることができ、メスを使用しないで治療を実施することができるため、体へのダメージを最小限にすることが可能になっています。最新の治療法であり、手術跡を残すことがない治療法になっているため、多くの人が実施しています。わきをきれいにするための様々なケアを実施してもらうことができ、治療後に美しいわきに仕上げてもらうことができます。治療後に多少腫れることがありますが、すぐに完治するようなものであるため、安心して治療をしてもらうことができます。麻酔を行って治療をするため、治療中に痛みを感じることもほとんどありません。

麻酔の種類ですが、局所麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔は別途料金がかかってきます。
静脈麻酔の費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、安全な施術をするためには必要となります。

麻酔の種類としては、局所麻酔、静脈麻酔、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

ミラドライの料金・費用・値段

料金は、他の治療よりも高い場合もありますが、手術の跡の傷のケアなどを行うためにクリニックに通院する必要がなく、トータル的に安い治療を実施してもらうことができます。

治療をしてもらう料金が多少高いですが、治療後にほとんどケアをすることがないため、ケアをするためにクリニックに通ったりする必要がなく、トータル的には安い治療を実施することが可能になっています。

ただわきが・多汗症ミラドライ治療は、保険が適用されない治療法です。そのため、保険診療よりは費用が高いというデメリットがあります。治療費については、クリニックにより異なりますが、30万円以上必要となることも少なくはありません。費用が高いということを考慮し、治療を受けるかどうかを決めるということも大切になります。

両脇で25~50万円前後になります。
ただし、治療を受ける際には費用の安さだけで、クリニックを選ぶということは避けたほうが良いでしょう。

ミラドライの名医

ミラドライは比較的新しい治療で、どの医師を選択すれば良いのかについては非常に悩まれるところだと思います。照射技術も異なる点でございますので、仕上がりも変化してきます。

ご相談窓口では、症例数が多いクリニック・わきが・多汗症の再発の確率が低いクリニックをご紹介いたします。

口コミ人気の高いわきが・多汗症ミラドライを行っている美容外科はどこ?

わきが・多汗症ミラドライは、皮膚科・美容外科クリニックなどの専門の病院で行うことが可能になっています。美容に関する様々な治療を実施しているクリニックであれば、美肌に仕上げてもらうこともできるため、よい体のケアを実施することが可能になっています。

わきが・多汗症ミラドライの機械は、導入しているクリニックが少ないため、しっかりと探して治療をする必要があります。

名医がいるクリニックでは、機械を導入してから何人も治療を実施し続けているため、治療の経験が多く、失敗する心配をほとんどしなくても大丈夫です。しっかりと、わきがのもとになっている汗腺を破壊してもらうことができるため、何度もクリニックに通院し続ける必要がなく、確実な治療ができます。保障についてもしっかりとしているため、安心して治療をしてもらうことができます。

ミラドライの症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

ミラドライの口コミ・体験談・評判

事前にどの程度の効果を得ることが出来るのか、リスクなどについてしっかりと医師に確認するということが後々のトラブルを防止するためには大切です。

女性 ミラドライの口コミ・体験談・評判

ミラドライをやって本当に良かったと思っています。汗は70%まで減り、腋臭特有の臭いはほとんどなくなりました。左側の汗の臭いが少し気になる時もありますが、それは腋臭ではないようです。

女性 ミラドライの口コミ・体験談・評判

脇の多汗症に悩んでいるのですが、反転剪除法を受けようか迷っていました。
ただメスを入れることに躊躇しており、ミラドライを考えてみました。治療費が高かったですがお金をためてやりたいと思います。

女性 ミラドライの口コミ・体験談・評判

ミラドライについて質問なんですか 凄く多汗症で困っています。冬でも汗がとまらず服も黄ばみます。耳も湿っています。
色々病院を検索したんですが何処病院が失敗しない、または後遺症がでないか病院が知りたいです。
症例を見たんですが紫色になっていて腫れる様子でした いつ頃消えますか?料金はどの位かかりますか?
今、品川に住んでいます、まずはお勧めの病院をカウンセリングしてもらいたいです。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*