女性器の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
女性器の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

陰核包皮形成(クリトリス)の失敗・リスクと修正に注意!

陰核包皮形成(クリトリス)の手術・美容整形

クリトリスの外側に包皮という皮膚が全体的に被さっている状態を改善します。

陰核包皮形成(クリトリス)の失敗・リスクと修正に注意!

陰核包皮形成(クリトリス)のメリット・効果

もともとしわが多く粘膜状の組織なので、治りもよく手術痕も目立ちにくいのです。
においや炎症を抑えることができます。

この手術は通常の美容整形手術と異なり、形成外科的な知識や技術力が必要となります。
未熟な医師による手術の場合、希望していたような仕上がりにならなかったり、手術後に元の状態に戻ってしまうなどのリスクがあります。

手術を受けることで、垢などがたまりやすい不衛生な状態を改善することや、性交渉の際の痛みや不感症の原因を取り除くことが可能になっていて、多くのメリットを受けることが可能になっています。

溶ける糸によって手術をすることもでき、溶ける糸を使う場合には、手術後に通院する必要がないため、仕事などの休みをあまりとらなくても大丈夫です。

失敗しないためにも、医師選びは慎重に行いましょう。

陰核包皮形成(クリトリス)のデメリット・リスク・後遺症

小陰唇縮小術と同時に行うとより効果を感じられます。
しかしクリトリス整形手術においてはさまざまなリスクが伴います。
血腫についてもその一つです。
整形手術後に内出血が起き、それが塊となることで起こる症状です。
多くの場合には、2~3日のケアを行うことで症状が軽減されて行きますが、場合によってそのまま改善されないものもあります。
その場合には、血腫部分の再手術や、医師の診察が必要となるので、違和感を感じた場合にはすぐに医師に相談することが大切です。

陰核包皮形成(クリトリス)の失敗・修正・トラブル

陰核包皮形成(クリトリス)の失敗3つとは?の通り、効果が無くて、しっかりと剥けていない事があります。傷跡が残ってしまう可能性があります。

クリトリス整形手術のリスクとして、手術による感染の恐れがあります。
元々女性器は細菌感染に弱く、炎症などを起こしやすい部位です。
そこに傷口ができてしまうと、さらに丁寧なケアが必要となります。
衛生的に保てていなかったり、手術の環境が不衛生な場合には感染のリスクも高まります。
症状が重症になると、他の大きな病気を引き起こす可能性があるので、違和感がある場合にはすぐに医師に相談して対処しましょう。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

陰核包皮形成(クリトリス)のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

2週間前後は様子を見てください。
性交渉は1カ月経ってから可能になります。

陰核包皮形成(クリトリス)の麻酔・痛み

クリトリス整形で最も実施されているクリトリス包茎に関する手術をする場合には、30分ほどの手術だけで終えることが可能であり、短時間でよい効果を得ることが可能です。

麻酔の種類ですが、局所麻酔、静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、安全な施術をするためには必要となります。

麻酔の種類としては、局所麻酔、静脈麻酔、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

陰核包皮形成(クリトリス)の料金・費用・値段

クリトリス整形は、安い料金の場合は、15万円前後から実施してもらうことが可能になっています。クリトリス整形の中でもっとも行われているクリトリス包茎手術の場合は、30分ほどで治療をしてもらうことができ、入院をしなくても治療を行うことができます。

中は麻酔で痛みを管理し、手術後は、内服薬で痛みをコントロールできるため、痛みをあまり感じないで治療を終えることができます。安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。平均相場は15万円前後になります。

陰核包皮形成(クリトリス)の名医

クリトリス整形手術のあとに、後戻り・効果が無いというケースもあります。
これは医師の技術力不足が問題の場合が多いです。医師の技術次第で大きく仕上がりが変わってきますので、女性泌尿器の専門名医をご選択下さい。

名医であれば、プチ整形から外科手術まで、さまざまな治療も行っていて、いろいろなことを相談しやすくなっていて、体を大きく変えることができます。

おすすめのクリニックとは

美容整形において最近では美容外科クリニックも増えているので、手術を検討している人はクリニック選びに悩むでしょう。
おすすめのクリニックとは、希望する手術に対しての豊富な実績があることです。
各手術にはそれぞれ異なった技術と知識が必要です。
これを持ち合わせている医師がいるクリニックでの手術であれば、きちんとした効果が期待できるだけでなく失敗も回避できるので、安心して手術を受けることができます。

陰核包皮形成(クリトリス)の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

陰核包皮形成(クリトリス)の口コミ・体験談・評判

女性 陰核包皮形成(クリトリス)の口コミ・体験談・評判

真剣に悩んでます。婦人科の施術で陰部かひどいことになりました。陰核包茎でクリトリスの周りがひどく手術跡がくっきりと残っています。すごく落ち込み、精神的にまいってます。どうしたらよいのか、この先人生真っ暗です。名医に診てもらいたいのですが、探してもよくわからないんです…。助けてください。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*