輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

小顔整形の解説10項目まとめ

小顔整形の手術・美容整形

小顔に憧れている人はたくさんいるでしょう。顔の大きさは遺伝的なものですので、本格的に小さくしたい場合はエラ削り頬骨削りあご削りバッカルファットなどの輪郭形成か、エラボトックス注射脂肪溶解注射などのプチ整形などの美容整形を受けるといいでしょう。

しかし、小顔整形は「効果が無い」場合もあります。

小顔整形を行なう方法としては、骨を削るか脂肪を溶解する注射をすることになります。手術の種類や失敗例・デメリットなども解説しています。

プチ整形、脂肪溶解注射での小顔形成

脂肪溶解注射での小顔形成についてまとめます。例えばリジェンスリム。

リジェンスリムは美容大国韓国で開発された脂肪溶解注射の薬剤です。主成分であるフォスファチジルコリンが脂肪を分解し、カルニチンとIGF-1が脂肪の燃焼を促進します。

リジェンスリムの注射を受けると、脂肪を燃焼させやすい状態になるため、痩せやすい体質にすることができます。

セルライトの除去にも効果的です。また、従来の脂肪融解注射に比べて痛みや腫れが少ないのが特徴です。

脂肪吸引のように体にメスを入れることがなく、極細の注射針を使って注射するだけなので、傷跡が残る心配がないのもメリットのひとつです。

リジェンスリムの契約する前にそのクリニックの評判をチェックして、信頼できるかどうかを調べておくようにしましょう。

クリニックやドクターを選ぶ際には、料金の安さで選ぶのではなく、いろいろな判断材料から総合的に判断することが大切です。

当相談所ではリジェンスリム名医のご紹介をしておりますので、お気軽にご連絡ください。

小顔整形の解説

メリット・効果

小顔整形に成功した場合、小顔にすることができる効果があります。
ただし、骨を削るときに、希望しているデザインの部位と違う骨を削ってしまうと、手術の効果が現れない場合があります。
腕のいい医師に手術をしてもらうようにしましょう。

佐々木希の輪郭になるための整形って?

女性なら佐々木希のような可愛らしい顔にあこがれる人も多いでしょう。

彼女のような輪郭にするための整形手術はいくつかの方法があり、現状に合わせて選択する必要があります。

モデルやタレントとして活躍している「佐々木希」ですが、その可愛らしい顔立ちや、すっきりとした輪郭にあこがれる人も多いものです。

彼女のような小顔にする整形手術にはいくつかの方法があります。

エラ削りや頬骨削り・あご削りは効果絶大

まずはエラ削りです。

これはエラが張っている人に最適な手術の内容です。

エラの骨を削って、バランスを調節することで、あご周辺のシルエットがシャープになります。

他にも頬骨削りや顎削りがあります。

頬骨や顎骨を削って、バランスを整えていく方法ですが、どちらも大きく輪郭が変わります。

小顔にしたいと思っている人に人気のある手術方法でもあります。

デメリット・リスク・後遺症

しかし、小顔整形で骨を削ることによる小顔の美容整形手術にはリスクもあります。

最も多いトラブルとしては、仕上がりのデザインが希望していたものと異なることです。

これは医師の技術力不足であったり、医師とのカウンセリング不足で起こるトラブルでもあります。
骨を削る手術では、少しのバランスの違いが、大きく仕上がりに影響します。

そのため医師の技術力が非常に求められる手術でもあります。

未熟な医師による手術によって、左右の輪郭のバランスが崩れてしまったり、噛み合わせが悪くなってしまうなどのトラブルも起こります。

他にも、ダウンタイム中の過ごし方が仕上がりに影響してきます。

皮膚を切開して、骨を削っていくのでダウンタイムも長期間必要となります。

「小顔整形(顔を小さくする)の失敗で「神経麻痺(エラ削り)」ってどういうこと?」

エラの部分にはたくさんの神経が通っていますので、誤って傷つけてしまうと神経の麻痺が起こってしまいます。
後遺症が残ることもあります。

このようなことにならないためには、慎重に手術を行なうことが大切です。
経験が少ない医師が手術を行なったときに、起こる可能性が高いですので、医師選びはしっかり行わなければなりません。

知らないと怖い?効果が無いデメリットもある小顔整形(顔を小さくする)

小顔整形(顔を小さくする)をしても効果が無い場合が存在する。

小顔整形(顔を小さくする)を行う魅力は、顔痩せを実現することで見た目を可愛くできるといる理由で若い女性などに行われることが多いです。

実際にその施術方法には様々とありますが、最初だけ効果があったものの時間と共に効果が無い形になるケースも多い点があります。

しかも効果が出にくいことで、何度も美容整形のクリニックに通わなければいけない上、施術方法も豊富にあるため、どれを選択した方が自分に合ってるかが解らない点もあります。

顔の輪郭が不自然になり整形したことがバレやすい

小顔整形(顔を小さくする)上では、顔の輪郭自体が不自然となることが多く、最初のうちは成功してそれほど顕著ではないのに、時間の経過とともに顕著になりやすいです。

人間の皮膚組織は時間と共に成長したりしていることが原因で、しかも年齢を重ねれば重ねるほどたるみが生じやすいの原因となります。

また輪郭が不自然の場合、整形したことが他の人にもバレやすいデメリットも存在するため、注意を行う必要があります。

 

失敗・修正・トラブル

小顔整形の失敗を分析でまとめたように、小顔整形(顔を小さくする)手術は、輪郭が不自然になってしまうことがあります。

顔の輪郭部分の骨を削ったときに左右差が出てきてしまうと不自然になりますし、脂肪を溶解する注射を打つ場所や量が違う場合は、輪郭がぼこぼこになってしまうこともあります。

輪郭が不自然になってしまう原因は、医師の技術不足や使用する機械の品質がほとんどですので、信頼できる医師に手術をお任せすることがとても大切です。

神経麻痺(エラ削り)を引き起こす可能性がある

小顔整形(顔を小さくする)にこだわるあまり、様々な施術法を試した結果、顔の表情筋が神経麻痺(エラ削り)してしまうこともあります。神経麻痺(エラ削り)を引き起こしてしまうとひょっとこみたいな表情になり、明らかに表情を悪くする結果となるため、それに対しての治療を行う必要が発生します。

もっとも信頼できる医師に相談することが必要で、また患者さんに解りやすい形で説明しながらの治療を行うことがポイントとなります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

ダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

エラ削りや頬骨削り・あご削りなどの骨格形成は2~3週間程度のダウンタイムを要します。脂肪溶解注射やボトックスも強力なものは腫れが長引きやすいですが、数日~1週間を見て頂ければ回復します。

ダウンタイム中に激しい運動を行ったり、医師の許可が下りる前に入浴をしてしまったりすると、血行が良くなってしまい、傷が開いてしまったり、内出血や腫れがひきにくくなってしまいます。

痛みも強く出てしまうことがあるので、ダウンタイム中は医師の指示に従い、出来るだけ安静に過ごしましょう。
この期間の過ごし方で仕上がりが変わります。

麻酔・痛み

骨切手術は全身麻酔が必要となります。その他のプチ整形なら麻酔は不要であったりもします。

料金・費用・値段

エラ削りや頬骨削りやあご削りの場合には、100万円程度が料金の相場となります。脂肪溶解注射やボトックス注射であれば、両頬で10万円程度です。

名医・おすすめ病院

小顔整形は人気のある手術方法ですが、リスクも高い手術になります。
受ける前には手術内容をしっかりと確認して、リスクのことも把握しておかなければなりません。
そして、経験が豊富な医師を選ぶことがとても大切です。

おすすめの名医がいる美容外科がわからない場合は、ご紹介することができますので、お気軽にご連絡ください。
信頼できる医師に手術をお任せして、安心で安全な手術を受けるようにしましょう。

当相談所紹介の名医に依頼することで小顔整形(顔を小さくする)が可能

当相談所では、小顔整形(顔を小さくする)の名医を紹介することが可能で、患者さんに最適な方法による施術を選択してくれます。必ずどの施術方法にもデメリット面が存在しますが、それを解りやすく解説してくれる点と不自然さがある場合のアフタフォローにも優れています。

またデメリット面を少なくする対策や工夫なども長年の実績やスキルから行ってくれるので、当相談所のが紹介する名医に任せれば安心できます。

症例写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例写真上では分からないことが多いのですが、小顔整形(顔を小さくする)手術は、神経麻痺(エラ削り)が起こることがあります。注意して院内モニターなどをご覧になって頂く事をオススメいたします。

症例写真

口コミ・体験談・評判

小顔整形の口コミをご覧ください。

小顔整形のエラ削りを失敗した口コミ・評判

エラ削りの修正手術を考えています。4年ほど前に、エラ削り+頬骨削りをしました。その結果、ひょうたん型の顔・輪郭になってしまい、希望したデザインと異なります。更に術後のアフターケア保証面で取り扱ってもらえず、門前払い。美容外科の質を疑いました。

今度は失敗したくないので、第一に、輪郭を作るのが上手な(芸能人などを多数やっている先生など。)を教えていただきたいです。

小顔にフェイスリフトをしましたが失敗した口コミ・体験談

小顔とたるみ取りを希望しており、糸のリフトアップはしましたが、やはり輪郭の問題か若返りはあまりしていません。現在術後8か月です。湘南やヴェリテ、リッツなどはカウンセリングに行きたいのですが、希望するドクターが2か月位あいていないということで、どうしようかと思っています。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*