輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
輪郭形成の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

輪郭形成のすべて

輪郭形成の手術・美容整形

輪郭形成には頬骨削り・切り、エラ削り、あご削り・Vライン形成手術、顎先骨切り術などの手術がございます。

複数の輪郭形成を同時に行うことで、ごつごつ、凸凹した輪郭を改善します。希望に応じてタマゴ型にするとともに顔を小さくする事が出来ます。

こだわる名医は、3DCTを使い、模型から作って治療に望みます。
名医を選択して失敗を回避しましょう。

関連する治療法>>>顎の水平骨切り顎の垂直骨切りT字骨切り(あご)

輪郭形成の失敗と口コミ

輪郭形成のメリット・効果

小顔になる効果があります。ゴツゴツした男っぽい印象も変える事が出来ます。
手術の詳細としては、傷跡が残らないのもメリットです。

通常の輪郭形成の名医はたるみを最小限にして、頬骨削り・切り、エラ削り、あご削り・Vライン形成手術、顎先骨切り術などよりも変化率が大きく仕上げる事が出来ます。

骨格から変える事が出来るので、小顔効果としては最大の効果を実感できます。
メリットが大きいです。

輪郭形成のデメリット・リスク・後遺症

顔の神経の近くを操作しますので、下手なドクターが治療にあたってしまうと知覚鈍麻が生じる事が考えられます。

術後にかみ合わせの問題で失敗してしまうリスクがありますので、交合設備の整ったクリニックを選択する事が大切です。

輪郭形成の失敗・修正・トラブル

韓国ではリスクが大きな美容整形が行われる為か、両顎手術における失敗例が多く出ている様です。

最近でも両顎手術(あご整形)を受けた女性が無くなってしまったケースがあります。

そのため成功か大失敗となっているのが現状なのです。

比較して、日本のドクターは安全第一に考えた治療を行います。
例えばT時骨切りや両顎手術に関しては、神経麻痺や出血などの医療事故が相次ぎ、両顎手術の危険性を指摘しているドクターも多いです。

リスクを回避するために輪郭形成を専門としている名医をご紹介いたします。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

輪郭形成のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

個人差はありますが、輪郭形成の場合、3週間~1カ月前後は腫れや口のリハビリ等のダウンタイムが続きます。大きな腫れは3日前後で全体的な腫れが約2週間前後になります。
腫れが引きにくい体質の方もいらっしゃいますので、ダウンタイム期間は長めにみることをお勧めします。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。
腫れを早く引かせる為にも、ダウンタイム期間は無理をせず安静してください。

輪郭形成の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、全身麻酔が適応される事が多いです。
費用相場は10万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、静脈麻酔、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

輪郭形成の料金・費用・値段

100万円前後を目安にして下さい。
安い費用で安く施術を行う方もいますが、専門の医師でないと失敗してしまいます。
ですが、高ければ良い。という訳でもありません。
費用で選ぶのではなく、医師の技術・自分にあったクリニックをご選択してください。
麻酔の種類ですが、全身麻酔になります。別途料金がかかってきます。
費用相場は10万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

輪郭形成の名医

術式は、ご自身の目元の状態や医師、クリニックによって異なってきます。
輪郭形成は神経の付近を操作しますので、頭蓋顎外科・形成外科の技術力が求められる治療です。

ご自身に合った名医をご選択する事が失敗しない為の重要なポイントになってきます。
輪郭形成を失敗される方はたくさんいらっしゃいます。

名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

輪郭形成の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

輪郭形成の口コミ・体験談・評判

女性 輪郭形成の口コミ・体験談・評判

昔からエラが張っていることと顎が長いことに悩んできました。そこで、近々顎全周削りを試してみようかと思っているのですが輪郭形成は大変技術に差が出やすいとも知っているため参考までに実績のある先生がいるクリニックを教えていただきたいです。また、美容整形については韓国の方が技術面でも優れていると聞いたことがありそちらも気になっています。日本の名医、ご存知ならば韓国の名医についても教えて欲しいです。よろしくお願いします。

女性 輪郭形成の口コミ・体験談・評判

エラじゃなく顎の海綿体まで削ってしまっても骨の強度が弱っておれてしまうのでしょうか。海綿体まで削ってしまったら癒着がおきやすくなるといいますが注意をはらえば癒着などはおきないのでしょうか。
顎先切り落としなどは海面骨まで切ってしまってる感じがするのですが、7mmぐらい短くして段差を揃えて顎先のでているところを削ってひっこめるのは海綿体を避けることはできないのでしょうか(>_<)

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*