目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
目の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

外眼角靱帯移動法の失敗・リスクと修正を徹底解明!

外眼角靱帯移動法の手術・美容整形

目尻の靭帯を移動させる手術です。靭帯を移動させることで目元の印象が大きく変わります。外眼角靱帯を移動させて適当な位置で骨に固定します。

いわゆる垂れ目にするか釣り目にするかを選べるのです。
どちらを希望かによって目の角度を調節するように靭帯を移動します。

施術としては、以下の画像の指摘した箇所の角度を変える事が出来ます。

外眼角靭帯移動術

外眼角靭帯移動術

目尻切開と外眼角靱帯固定術の違いはあるのでしょうか?これは同じ目尻側の治療として、効果的な治療となっています。ですが、目尻切開をすべきか外眼角靱帯固定術をすべきかについては、患者さんご自身では中々分からない所かと思います。

外眼角靱帯固定術は靱帯の骨への付着部を移動するので、目の角度を調節する事が出来ます。また、目のたるみも若干改善する効果もありますので、アンチエイジングの治療としても効果を得られると思います。

目尻切開には目尻側を拡大する事によって、目の横幅を広くするという治療となります。ただし、これは適応を間違えると結膜側が見えてしまいあっかんベー状態になってしまいます。医師の判断能力が高く必要となります。

目尻切開と外眼角靱帯固定術の違い、それぞれのメリットがありますから、理想とされるデザインとご自分の目元とを考えて治療の選択肢を選んでください。

関連する治療法>>>目尻外角靭帯移動術

外眼角靱帯移動法の失敗・リスクと修正を徹底解明!

外眼角靱帯移動法のメリット・効果

グラマラスラインや目尻切開法では改善できなかった癒し系の目元を手に入れられる手術です。
また、たれ目ではなく吊り目にしたい方にも適用されますので、デザインによって効果を得られます。

外眼角靱帯移動法のデメリット・リスク・後遺症

目が大きくなる効果を得られることはできません。
大きくデザインを変えることになりますので、多少の変化を求めている方には不向きです。

外眼角靱帯移動法の失敗・修正・トラブル

固定をしっかりしなければ後戻りを引き起こしてしまう事がございます。

外眼角靱帯移動法のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

2週間前後になります。体質や医師の技術次第でもダウンタイムは変わってきます。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷やす事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。

外眼角靱帯移動法の麻酔・痛み

基本的には局所麻酔が使用されています。痛みに弱い方には、表面麻酔も行われますし、静脈麻酔も利用されています。
術後の痛みはあまり感じないケースがほとんどです。安いチェーンなどで行われますと、麻酔針が太く(Gという単位であらわされます)、処置が雑な事も多いため、痛みが強く出てしまう事もあり得ます。

外眼角靱帯移動法の料金・費用・値段

40万円前後を目安にして下さい。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

外眼角靱帯移動法の名医

症例数も少なく行える医師は限られています。
名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

外眼角靱帯移動法の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

外眼角靱帯移動法の口コミ・体験談・評判

女性 外眼角靱帯移動法の口コミ・体験談・評判

効果を得られたので満足しています。

女性 外眼角靱帯移動法の口コミ・体験談・評判

外眼角靱帯移動術の手術が上手い先生を教えて下さい!

“外眼角靱帯移動法の失敗・リスクと修正を徹底解明!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    外眼角靱帯移動術の手術ですが、マサキクリニックの情報とかもありますか?やっていないですかね・・。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。


*