鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

鼻柱挙上術の失敗・リスクと修正のすべて!

鼻柱挙上術《術式・方法》

鼻柱部分が下を向いてしまっている方に適応されます。

鼻柱挙上術では、皮膚切除に加えて吸収糸で鼻柱部内側脚・軟部組織を3針ほど鼻中隔下端に縫合し挙上する事でしっかりと引き上げ効果を得る事が出来ます。

関連する治療法>>>鼻尖吊上げ術(魔女鼻修正)

関連する記事>> 鼻柱挙上術とは何か?

鼻柱挙上術の失敗・リスクと修正のすべて!

鼻柱挙上術《メリット・効果》

きつい印象のお鼻から柔らかなお鼻に仕上がります。

鼻柱挙上術《デメリット・リスク・後遺症》

余分な組織を切除しすぎてしまいますと、上がり過ぎてしまいます。

鼻柱挙上術《失敗・修正・トラブル》

鼻柱挙上術で失敗すると?で詳細に解説しておりますが、失敗例として、お鼻が曲がってしまう・変形などがございます。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

鼻柱挙上術《ダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア》

2週間前後になります。
ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷や事で痛みが多少治まります。
クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。
個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます

鼻柱挙上術《麻酔・痛み》

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

鼻柱挙上術《料金・費用・値段》

麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

 

鼻柱挙上術《名医》

お鼻の名医をご選択になさってください。
名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

鼻柱挙上術《症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ》

症例1

鼻柱挙上術《口コミ・体験談・評判》

女性 鼻柱挙上術の口コミ・体験談・評判

綺麗な状態にお鼻になりました。

女性 鼻柱挙上術の口コミ・体験談・評判

鼻の整形なのですが、私は鼻がかなりコンプレックスなので湘南美容外科で鼻尖形成術3D法、鼻柱挙上術、鼻骨骨切り術、切らない小鼻縮小術をしたいと思っています。

まず鼻の整形は湘南美容外科でだいじょうぶでしょうか?他にいい美容外科があったら教えてください。
鼻尖形成術3D法、鼻柱挙上術、鼻骨骨切り術、切らない小鼻縮小術、この手術を全部するとしたら、手術をこうゆう順番でやったほうがいいとかありますか?

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“鼻柱挙上術の失敗・リスクと修正のすべて!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    鼻(鼻柱挙上術)と目(埋没法)の名医は誰ですか?
    それぞれ教えて下さい。あとダウンタイムやギブスや抜糸、デメリットなどという細かい情報が知りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*