鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
鼻の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

鼻の穴を小さくする整形のすべて

鼻の穴を小さくする整形の手術・美容整形

鼻の穴を小さくする整形は、鼻の整形手術の中でも人気の治療方法です。

鼻の穴が目立ってしまう原因としては、小鼻の張り出しがあるタイプ・鼻先が上を向いているタイプ・鼻孔縁切りあがっているタイプに大別されます。

多くの場合には、鼻先の延長か小鼻の張りだい解消が必要で外科手術が必要となります。具体的には、鼻翼縮小鼻中隔延長耳介軟骨移植鼻孔縁下降などの手術のいずれかが適応となります。あるいは手術を組み合わせることもあります。

鼻の穴を小さくする整形

メリット・効果

鼻の穴が大きいとあぐら鼻とか豚鼻とか言われる鼻の形であることも多いのですが、こういったコンプレックス要因を改善することで、自然な形の鼻に整える効果があります。手術の鼻の整形は基本的に半永久的であるため、効果がずっと続きます。

デメリット・リスク・後遺症

鼻の穴を小さくする整形の失敗例、「ポリービーク(PollyBeak)」って?鼻の穴を小さくする整形の失敗例のひとつに「ポリービーク(PollyBeak)」があります。このような整形手術を単純に糸で処置をするだけなどの方法をとると起こりやすいのがこの症状です。

鼻の形を小さく細くしようと手術をしたはずなのに、逆に丸くふくらみ大きく見えてしまうという変形がおきてしまいます。
この症状を避けるためには、簡易的な方法ではなく個人にあわせた複雑で精密な手術が必要になります。

失敗・修正・トラブル

鼻の穴を小さくする整形の失敗である、ポリービーク(PollyBeak)のような変形を防ぐ為には手術が必要な部分の慎重な診察が重要になってきます。人体は個人差が激しく同じ手術であっても切除する量や注入する分量などその都度適量を見定める必要性があります。

また手術の際にどうしてもできてしまう傷跡など(時間をかければゆっくりと回復するものが殆どと言われていますが)最小限にとどめる必要性があり、医師の経験や技量などでも左右されてしまう大変難しい手術といえます。

変形・傷跡を防ぐ為の手術方法をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

ダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

ダウンタイムが数日と少ない治療で、簡易的な手術のひとつに鼻中隔軟骨を手術用の糸で縛る手術があります。
メスをいれない為、体や精神に負担がなく比較的簡単にできるのでおこなう方も多いようですが糸で引き合わせているだけなので無理な変形や後戻りが簡単に起きてしまうなどのデメリットが大きい方法でもあります。

ただし、手術が失敗にならない為には脂肪や軟骨の切除や適切な部分に適量の軟骨を移植する方法を選ぶことが成功率を高めることに繫がります。鼻中隔軟骨を縛るだけの方法は後戻りのリスクが大きいので注意しましょう。

麻酔・痛み

麻酔は手術時間が3時間を超えると全身麻酔での治療が安全性が高いです。行われる手術により、麻酔の内容は変わります。

料金・費用・値段

小鼻縮小は30万円、鼻中隔延長は鼻中隔軟骨挿入で70万円、鼻孔縁下降で40万円を料金相場としてお考えください。

名医・おすすめ病院

鼻の穴を小さくする整形手術を成功させるおすすめの選び方は自己判断だけで決めず様々な意見などを参考にし、名医を選ぶことがひとつの方法と言えます。

このタイプの手術は非常に精密で確かな手術の腕と判断力が重要になってくる為、過去成功した経験をたくさんもっている医師・患者の話をしっかり聞いてくれるようなクリニックがおすすめです。ひとりでは決められない場合はインターネット上の相談所などを活用するのもひとつの方法です。

症例写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例数が多い病院だからと言って上手いとは限りません。モニターを見ることも勿論なのですが、成功確率と言うところもチェックしておきたいところです。

鼻の穴を小さくする整形の症例写真

口コミ・体験談・評判

鼻中隔軟骨挿入を失敗した口コミ・体験談

名古屋の美容外科の医院長にしてもらいました。プロテーゼがズレている様な感覚はありませんが、山口様の言われた通り、鼻中隔から浮き出ているのは、軟骨かと思います。素人なのでわかりませんが、膿の固まりとゆうより、白いなにかってゆう感じです。

鼻先を穴から綿棒で押上げてみると、明らかに入れた軟骨がズレているんぢゃ?と思います。見た目には腫れもなく、赤みもなにもないので、行ったところで、さぁ?わからないから。と言われると思うと、行けません。一度目の感染の時がそうだったので。

I型プロテーゼ挿入の修正の口コミ・評判

抜去、再挿入、修正で費用はできれば80万はかかるかな…と。もしかしたらそれ以上かなと思いますが、大がかりな修正でお金をプラスで使うよりは、形は現状維持できるくらいで、感染症完治、が好ましいです。そのための費用なら、いくらになっても払うしかありません。ただ、こうしたほうがもっといい、と、プラスされていくのは少し嫌かなーと思います。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*