美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

埋没法の効果3つをまとめ

埋没法の効果

埋没法は美容整形の中でも、ご要望と顔全体のバランスを考慮した綿密なカウンセリングが重要ですが、それにも関わらず、埋没法に関してのリスク説明がなされずに整形・手術をしてしまった方は多いと思います。

それだけカウンセリングではリスクについてはっきりと説明しないクリニック・ドクターが多く、手術後にリスクが生じて初めて気付くという事も有ります。

埋没法の効果についてまとめを作りました。

埋没法の効果

埋没法の効果その1 簡単に魅力的な二重まぶたに変身できます

埋没法を利用することで短時間で魅力的な二重まぶたに変身できます。麻酔を行いますが、施術に要する時間は10分から15分程度で完了します。

アイプチを毎日使用して肌を傷めてしまった人などにもお勧めします。

出来上がった目元がイメージと違うなど希望に沿わない場合は抜糸をすれば元に戻すこともできます。

埋没法の効果その2 まぶたのたるみに改善効果があります

まぶたのたるみは皮膚がたるんでくることをいいます。このたるみに埋没法を利用することで二重のラインにかぶさってきた皮膚が解消できます。そして見た目をすっきりとさせ、二重をはっきりと見せることができます。

この方法はどのようなたるみにも応用できるものではなく、ほどほどのたるみの場合に有効となります。

埋没法の効果その3 眼瞼下垂に効果があります

瞼を持ち上げる筋肉の力が弱まり、十分に目が開かなくなる状態を眼瞼下垂といいます。

眼瞼下垂の症状が軽ければ埋没法の効果が得られます。埋没法によって二重の幅を広げることで改善が期待できます。眼瞼下垂手術は切開する手術と埋没法がありますが、埋没法では瞼の裏から糸を通して行なうため、術後の腫れが少ないというメリットがあります。

キャバクラ嬢のような目になるための整形とは?

キャバクラ嬢のほとんどの方がキレイなぱっちり二重です。このような目にするにはメイク等の方法もありますがすっぴんでもキレイな二重にするには美容整形がおすすめです。

整形方法には大きく分けて二通りあり埋没法と切開法があります。埋没法の最大のメリットは手術時間が10分程度と短く腫れが少なく済むので長期の休みが取れない方でも行えることです。

切開法よりも安い価格で手術ができ、糸で縛っているだけなので気に入らなければ外すことも可能です。そのため比較的お手軽に手術を行うことができます。

埋没法のデメリットは糸で縛っているだけなので緩んでしまうと元通りになることがあります。

切開法のメリットは埋没法と違い皮膚を切開して二重を作るため一重に戻る心配がないです。

さらに手術の際切開すると同時にまぶたの無駄な皮膚や脂肪を切除することができますのでまぶたの腫れぼったさが無くなりよりキレイな仕上がりになります。デメリットとして術後の痛みや腫れがあげられます。

切開法には大きく切開する全切開法と数ミリから1センチほどしか切開しない部分切開法があるのですが最低でも全切開法で約1ヶ月、部分切開法でも約2週間程度は休みをとる必要があります。

そして皮膚を切り取る手術になるのでやり直しがきかないこともデメリットになります。

キャバクラ嬢のキレイな目には二重の他にも涙袋も関係してきます。涙袋があることによって立体感ができデカ目効果につながります。

涙袋形成という施術方法がありヒアルロン酸を注入することによって下まぶたにぷっくり感を出すことができます。

注入するだけなのでさほど危険性はないのですが人によってはしこりになってしまったり左右差ができたりすることもあるのでしっかりとカウンセリングを受け内容を理解した上で施術を受けましょう。

当相談所では、埋没法の名医の紹介・ご相談を承っています。

名医のご紹介をご希望の方はお気軽にご相談ください。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*