フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク
フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク

スプリングスレッドリフトの失敗や名医など【重要10項目】をまとめてみた

スプリングアプトスの失敗例についてまとめています。リフトアップ効果の高いスプリングアプトスですが、施術方法を間違えると引き上げに失敗してしまいます。アンチエイジング整形のポイントをチェックしてください!

顔のたるみに効果的な美容整形

顔のたるみの美容整形が大変人気になってきている昨今です。

平均年齢が上がってきており、アンチエイジングに対してのニーズも増えているのですが、それに伴い、美容整形で若返りできる施術も大変多く増えています。

例えばリフトアップ効果の高い施術である、糸のフェイスリフトの種類を解説しますと、フェザーリフトシルエットリフトミラクルリフトなどは糸を使用して、引き上げるタイプのフェイスリフトです。

ただし、術後の引き上げ効果に関して限界がありました。

早い方では数カ月の効果でリフトアップが無くなってしまうのです。

(※表情豊かな方は特に糸のコーンが外れてしまったりしていました。)

さて、この問題を解決するためには、糸に伸縮性を持たせるという事があります。

それがスプリングアプトスというフェイスリフトです。

糸が伸びますので、効果も2~3年持つ事になったという事です。

スプリングスレッドリフトの手術・美容整形

糸を挿入して頬にボリュームを出します。
スレッドリフトの手術の手順としては、スレッドのみの糸を通し針のみを抜きます。

そして糸を挿入した後に、糸の調節を行い余分な糸を切り取ります。

その後は微調整を行い挿入口をテープで保護すればOKです。スプリングアプトスなどの種類があります。

フェイスリフトの名医は限られていますので、名医選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

スプリングスレッドリフトのすべて

スプリングスレッドリフトのメリット・効果

笑っていない時の表情でも頬が上がったふっくらとした輪郭、肌の状態になります。

表情が明るくなり、印象が大きく変わります。今後、起きるたるみの下垂を予防する効果がございます。

起きないとはいえませんが、起きても状態を少しでも予防することはできます。

スプリングスレッドリフトはたるみやしわへ本当に効果があるのか?

「スプリングスレッドリフトというフランス製の溶けない糸使用のリフト施術を多くのクリニックサイトで見ます。」といったような声が多くきており、注目度の高さがうかがえます。

しかし注意していた抱きたいですが、このリフト施術の効果や後に起こりうる問題点、どの位持続するのか、また効果がなくなったらまたもとの状態になってしまうのか、など本当のところを全て知っているドクターは限られています。

ご相談窓口でも詳しくご説明してまいりますが、これは従来のシルエットリフトハッピーリフトとは異なります。

スプリングスレッドリフトは、コグ(突起)のついた特殊構造の糸(スレッド)を使用したリフトアップ術です。
コグについては引き上げを強く、後戻りを防ぐためには適しています。

ただし、フェイスリフト全般として言える事ですが、引き上げの際に糸の干渉が起こってしまっていると引き上げが上手くいかないことも考えられます。
これが起こってしまうのは医師の技術不足が原因となっています。

ですから、スプリングスレッドリフトやスプリングアプトスであれば信頼できる訳ではありません。
ほとんど医師の技術による所が大きいのです。

美容整形を失敗しないためにも、注意していただきたいのですが、最低限の技術として、形成外科認定医は選んでいただきたいです。
ちなみに、こたらの相談所では、術式と併せて、修正確率という点を大切にした名医選びを致しております。

修正リスクをデータ化して病院のランキングを付けておりますので、お気軽にお尋ね下さい。

スプリングスレッドリフトのデメリット・リスク・後遺症

糸のつれが起きてしまうことがございます。改善した箇所ではない部分に凹みができてしまいます。これは、医師の繊細な技術が必要になってきます。

また、糸のずれが起きてしまうこともございます。糸がずれてしまうのは、しっかりと操作されていないことにございます。

スプリングスレッドリフトの失敗・修正・トラブル

効果が出なかったり、糸の飛び出し、引きつれの失敗が起こることがあります。

原因としては、

・傷跡が収縮してしまい影響を及ぼしている
・切開のデザインが間違ってる
・皮膚の切除範囲を大きく取り過ぎている

この辺りが良くありますので、未熟な医師を選択しないようにしましょう。

美容整形の失敗は往々にして、医師の技術不足やカウンセリングで意思疎通がうまくいかないことによるものが原因だったりします。具体的に見ていきましょう。

スプリングアプトスに失敗、糸が透けて見える…その原因は?

「糸が透けて見える」リスクについて。

スプリングアプトスでは「糸が透けて見える」症状が、起こるリスクも考慮しなければいけません。

このフェイスリフトでは太い糸を皮膚に挿入し、リフトアップ効果を得ます。

医師が皮膚の厚さなどを考慮せず、強引に施術を行ってしまった場合、皮膚の下に入れた糸が透けて見えるのです。

糸が透けて見えるので、やはり皮膚の見た目はかなり不自然です。

この事から、周囲に美容整形を受けた事は知られやすくなります。

「ひきつれ・笑顔が不自然」になるリスク

スプリングアプトスは糸によるフェイスリフトの1つです。

皮膚を切開しないので、手軽に受けられるとして人気となっています。

ただ、メスを使わないからといって、失敗しないという事はありません。施術を行う医師によっては、「ひきつれ・笑顔が不自然」になるといった、リスクが起こるので注意が必要です。

これは挿入した糸を上手くコントロールできなかった為に、起こる症状です。
不自然な見た目になるので美容整形を受けた事がバレやすくなります。

「効果が持続しない」リスク

スプリングアプトスではせっかく施術を受けたのに、「効果が持続しない」ケースもあります。

これは糸を挿入する位置が正しくなかったり、しっかりリフトアップされなかった事で起こります。

皮膚を切らない美容整形といっても、施術後には腫れや痛みも出ますし、費用もそれなりに高額です。

せっかく施術を受けても、シワやたるみを解消できなければ、身体的負担・精神的な負担、そして金銭的な負担だけが残ってしまいます。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

スプリングスレッドリフトのダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

2週間前後です。ダウンタイム期間は、痛みがある方もいらっしゃいます。そのような方は、アイスパック・冷えたタオルなどで冷や事で痛みが多少治まります。クリニックから痛み止めとして鎮痛剤を処方されます。個人差になってきますが、ダウンタイム期間中は処方されたお薬をお飲みになれば、痛みは和らぎます。

スレッドリフトの糸を挿入した穴ですが、針の跡が数箇所、数日間は残ってしまいます。
だいたい1週間程度は赤いが出てしまいます。腫れが出る場合もございます。大きな腫れではありませんが、1週間前後は向くんでいるような状態が続きます。

また、内出血が出てしまう方がいらっしゃいます。内出血が出てしまいますと、消失まで2週間はかかります。

スプリングスレッドリフトの麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

スプリングスレッドリフトの料金・費用・値段

30万円前後です。
麻酔の種類ですが、静脈麻酔・局所麻酔になります。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用は2万円~5万円と麻酔だけでも少しお高めになっていますが、局所麻酔とは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

関連する記事>> スプリングアプトス 失敗

スプリングスレッドリフトの施術を受けるなら名医を探す事がおすすめ

スプリングアプトスは皮膚を切らずに、リフトアップできるとして人気の美容整形です。
ですが、効果が出ない・ひきつれ・笑顔が不自然などによって表情が不自然になる・などのリスクも伴います。

このようなリスクを排除して安心して施術を受けるには、名医を探す事が必要です。

当相談所では糸のフェイスリフトに精通している、おすすめの名医・美容外科をご紹介しています。
施術を受けてみたいという方は、ご気軽にご相談ください。

スプリングスレッドリフトの症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

スプリングスレッドリフトの口コミ・体験談・評判

スプリングスレッドリフトは効果があるのか?などを確認するため、口コミ・体験談をご紹介しています。

また当相談所では、糸を使ったフェイスリフトの中でも注目されているスプリングスレッドリフトの特徴を解説し、おすすめの病院もご紹介していますので、お気軽にご相談ください。

女性 スプリングスレッドリフトの口コミ・体験談・評判

頬のたるみが解消してすっきりしました。

女性 スプリングスレッドリフトの口コミ・体験談・評判

私は15年程前から高須クリニックと高梨クリニックの御世話になっております。
今までヒアルロン酸、ボトックス、サーマクールなどのレーザー。スレッドリフトなどの糸のリフトも経験済みです。5年程前にミニリフト(こめかみリフト)を薦められ高須クリニックの高須克也院長にお願いしました。

しかしここ数ヵ月で頬が下がり顔が四角くなってきたので高須院長に相談にいきました。今回はミディアムリフトをいうのを薦められました。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“スプリングスレッドリフトの失敗や名医など【重要10項目】をまとめてみた” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    スプリングスレッドリフトをしてきました。経過は良好ですが糸の挿入した部分から1mm未満ですが糸が見えているため再度クリニックで手術をご担当いただいた先生に診ていただく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*