美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
美容整形の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

全切開の名医

二重形成について

憧れの二重まぶたを作る方法は数多くあります。美容整形外科などの名医による整形手術法の中には、二重まぶたの全切開があり注目を集めています。

全切開の名医

名医が行う全切開は、理想的な二重まぶたを実現できます。切開の場合、半永久的な二重ラインの持続があるため、埋没法よりもくっきりととしたラインも作りやすいと言えます。

多くの美容外科が二重手術を行っていますが、全切開の質は病院によって様々です。
クリニックのクオリティの面について調べてみましょう。

全切開の成功確率は?

当相談所が全切開を経験した患者様に調査をアンケートを取ったところ、図の様な回答となりました。

成功確率と失敗確率に大差がないことが分かると思います。

全切開の成功確率

成功すればくっきりの二重まぶたラインになる

全切開の手術をしたにも関わらず、「どちらでもない」という満足度の低さは問題かと思いますので、医師選びを間違えないようにしていただきたいと思っています。全切開は、名医を選べば非常に良い仕上がりになります。

また、ただ二重まぶたを実現できるだけでなく腫れぼったい目の印象を与えてしまう瞼の上の脂肪を同時に取り除くことができるのもメリットです。
施術時間においても僅か30分ほどとなっているので、身体へのダメージも少なくストレスがありません。

全切開は、理想の二重まぶたのラインを決めてヒダの予定線を切開していきます。

その後、余分な脂肪を排除したのち縫合します。二重まぶたの全切開法は一度、手術を行ってしまえば、元に戻ってしまう心配はありません。
従来の手術法では術後、元に戻ってしまうなどのトラブルもありましたが、名医による整形手術であればこのようなトラブルに見舞われることがないのも嬉しい点です。

平行・末広などすべてのデザインに対応している名医

一重まぶただと印象が悪く見えてしまったり、腫れぼったく重たい印象になってしまうなどの悩みもあります。
しかし、名医による全切開手術を受けることで、スッキリとした美しい二重まぶたを手に入れることも可能です。

名医のいる美容外科クリニックでは、イメージ通りの二重まぶたを実現できます。
自分の理想の二重まぶたを実現するためにドクターとのカウンセリングを行っていきます。

現在、様々なタイプの二重まぶたが人気を集めていますが、誰からも愛される美しい二重まぶたを手に入れたいのであれば末広タイプがお勧めです。
日本人が最も似合う自然な二重まぶたとなっており、ナチュラルメイクを行う方にもぴったりです。

また、自然な奥二重を作ったり幅の広い平行タイプ、幅の狭い平行タイプ、パッチリ目など理想の二重まぶたを作るのも名医のいる美容外科クリニックを利用すれば夢ではありません。カウンセリングからスタートすることもできるので、全切開の疑問や不安をきちんと解消することもできます。

失敗しないための美容整形の相談所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*