フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク
フェイスリフトの名医相談所|失敗 ・修正・リスク

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の手術・美容整形

ウルトラVリフトは、手術などで多く使われている肌に吸収されていくような糸を使った治療を行います。切開をせず、痛くない、手軽なリフト治療です。

鍼治療も組み合わせた治療であり、美容に効果があるツボなどの部分に糸を残すことによって、ツボを刺激し続けることができ、血流などを上げていく効果が得られて、肌をみずみずしいものに変えていくことができます。

ウルトラVリフトはツボに針を刺して、ツボを刺激すると同時に溶解タイプの細い糸も埋め込むというフェイスリフトの一種です。両頬に50本程度の糸を入れる方が多いです。

コラーゲンなどの肌に良い成分を生み出しやすいようなものに変えていくことができるため、肌をよみがえらせていくことができます。

内服薬などの治療も同時に行うことで、体の内部から変えていくような治療もしていくことが可能であり、評判がとても良い治療が多く、人気があります。

尚、リードファインリフトアキュパンクチュアリフトは同類の施術の名称です。

クリニックによって呼び方が異なるのです。shoppingurifuto

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)のメリット・効果

・リフトにおけるハンモック効果
・コラーゲンの生成 によりフェイスリフトの効果を実感できるのではないかと思います。

Vリフトは効果が持続しない

ウルトラVリフトの美容整形は、効果が持続しないというのは、切開の美容整形に比べたらという話なのかもしれません。

そもそも医療用の糸を利用しての美容整形は、糸を挿入して引き上げるという、イージーな治療法です。

そのため、そんなに何十年も効果がある整形ではありません。

だからVリフトも新しいたるみ治療として注目はされるものの、半年から1年程の継続が可能な方法であり、費用も切開よりだいぶ安いです。

気軽にプチ整形をしたい人におすすめ

たるみや小ジワが気になるのでリフティングを受けたいけれど、切開したり高額の費用がかかる大掛かりな手術はしたくないという人には、極細の針を刺して糸を挿入するだけで簡単にリフトアップができるのでおすすめです。

ショッピングに行くついでにできるくら手軽な方法として知られていて、韓国では何年も前からブームになっているショッピングリフトは美容整形の初心者や少しだけ整形したい人に向いている気軽な施術法です。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)のデメリット・リスク・後遺症

・治療後、糸を埋め込んだ部分に赤み、軽い腫れ、内出血、痛み、違和感などが生じることがある。
・糸の端が出てくることがある
・体質により、ごくまれにアレルギー反応が出る場合がある
・効果が出ていない
リスクを把握しておき、フェイスリフトの失敗を防いでください。

Vリフトの美容整形治療とたるみ・しわが解消しないという現象

ウルトラVリフトの治療をしたのに、悩んでいたたるみ・しわが解消しないとしたら、入れる本数が少ない異ケースも考えられます。

人の顔のたるみなどの問題は、それぞれ個人で違いがあります。

比較的若い年代であれば、本数はそんなに必要ないかもしれません。

ですが高齢になるほど、人間のシワやたるみはひどくなるため、それなりに入れる糸の本数は多くなければ、しわやたるみの解消には物足りなくなります。

ウルトラVリフトの失敗例として考えられる、「リフトアップ効果が無い」という事について

ウルトラVリフトはリフトアップ効果が無いことがあります。

ウルトラVリフトはたるみなどの治療には、比較的気軽にできる美容整形の種類に入ります。

リフトアップ効果が無いと感じるのは、まだ時間が施術後に経過していないためか、本数の問題もあるでしょうし、そもそも糸での治療であるため、切開の手術のレベルを期待はできません。

糸を入れることでたるみを、穏やかに解消することはできても、切開のフェイスリフト並みに、強力な引き上げをすることは、糸の治療では不可能です。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の失敗・修正・トラブル

フェイスリフトと比較しますと効果は薄いのは間違いありません。
術前と比較しましても、変化が無い方を良く見ます。
たるみの解消を目的として、ウルトラVリフトをなさるのであれば、その他の治療との併用が望ましいかと思います。

ショッピングリフトの失敗で「ひきつれ・笑顔が不自然」ってどんな状態?

ひきつれ・笑顔が不自然になってしまうこともあります。

お買い物に行く感覚で簡単に受けられるのが魅力のショッピングリフトですが、事前のカウンセリングも簡単に済ませてしまうとしっかり仕上がり状態が確認できず、完成した顔がひきつれ・笑顔が不自然になって違和感を覚えることがあります。

糸を入れたい部分やリフトアップしたい部分をあらかじめきちんと決めておかないと肌が不自然に引っ張られて常に筋肉痛のような状態になってしまうので最初にイメージを確認しましょう。

糸が透けて見えるトラブルもある

体内で吸収されて溶けるタイプの糸を使って行うリフトアップですが、糸が完全になくなるまでには数か月から1年かかります。

施術を受けた直後から数週間の間は皮下組織で糸が安定していないので、肌の表面に浮き上がってしまい糸が透けて見えるトラブルが起きる場合があります。

肌に縞模様ができたようなでこぼこの状態になってしまうのでファンデーションでもカバーできず、痛みが生じることもあるので速やかに診察を受けましょう。

ほかのリフトアップ法に比べて効果が持続しない

ショッピングリフトは手軽に受けられるメリットがある半面、効果が持続しないというデメリットがあります。

切開するタイプのリフティングは半永久的な効果が得られますが、体内に吸収される細い糸を使うタイプだと持続力に限界があってだんだんたるみが元に戻ってしまうため、糸の周囲にコラーゲンが生成されてある程度はハリのある状態をキープできますが、それでも1~2年に1回施術を受け直す必要があります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア

ダウンタイムが出てしまう方がいらっしゃいます。
効果は1年前後ですので、ダウンタイム期間を考えますと、時間を取れる方でないと難しいと思います。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の料金・費用・値段

20万円前後になります。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の名医

未熟な医師を選択してしまうとウルトラVリフトを失敗してしまうことが懸念されます。

ウルトラVリフトはデザイン性など、テクニックが必須なので名医を選びましょう。

本格的な美容整形手術と比べましても、Vリフトは整形にかかる治療時間も短いです。

メスのフェイスリフトが2時間から3時間のところ、Vリフトはほんの30分程度の医療です。

ですが糸を挿入する位置や、バランスなども、Vリフトを経験してきた医師でなければ、安易には任せられない美容整形でもあるため、お医者さん選びはきちんとしましょう。

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の口コミ・体験談・評判

女性 ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の口コミ・体験談・評判

直後から引き上がった感はあります。法令線が薄くなり、小顔効果もあり、ハリUPも感じます。切るほどのリフトアップは無理と思いますが、過度な期待をしなければ良い施術なのではないかと思います。

女性 ショッピングリフト(ウルトラVリフト)の口コミ・体験談・評判

本日、ショッピングリフトを50本を入れました。感想は、良かったです。たるみに聞きました。皮膚科の六本木のクリニックに行ってきました。技術も満足でした。貴重な情報、ありがとうございます。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

“ショッピングリフト(ウルトラVリフト)” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    年齢的なものもあり、あごのラインがたるんできています。ショッピングリフトなるものをしてみようかと思案中です。口コミ等によると、ダウンタイムはあるし、痛みはあるし、あまり効果はないようなことが書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*