脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

筋肉削除術(ふくらはぎ)のデメリットのまとめと上手なクリニック

筋肉削除術(ふくらはぎ)のデメリットにはどんなものがあるの?

筋肉削除術(ふくらはぎ)はその名の通り、筋肉を切除することにより、ふくらはぎを細くするという美容施術です。ふくらはぎは体の中でも筋肉が発達しやすい場所とされており、太くなっている原因が脂肪ではなく、筋肉にあることも少なくはありません。筋肉によって太くなっているふくらはぎの場合、脂肪吸引を行っても思ったような効果を得ることが出来ない場合があります。

筋肉削除術(ふくらはぎ)であれば、効率よくふくらはぎを細くすることが出来ますが、デメリットとして、筋肉を必要以上に切除しすぎた場合には、歩行困難や手術部位の麻痺、しびれなどが起こることがあります。特に筋肉削除術(ふくらはぎ)は脂肪吸引と比べて、一般的とは言えない手術方法です。そのため、実績や技術が豊富な医師の数は限られています。技術力が乏しい医師が手術を行った場合には、手術部位が凸凹になってしまったり、様々なトラブルに発展する可能性もあります。

筋肉削除術(ふくらはぎ)のデメリットのまとめと上手なクリニック

上手な医師・クリニック選び

失敗を防ぐためには、豊富な実績、高い技術力のある医師を選ぶという方法以外ありません。また、設備の整っていないクリニックであれば、失敗のリスクは高まります。衛生面に配慮されたクリニックを選ぶようにしましょう。医師・クリニックを選ぶという時には、実際にクリニックを訪れ、医師と話し合いをした上で、決めるようにしましょう。失敗してしまった場合には、元の状態に戻すことが難しい場合もあります。少しでも不審な点があると感じた、不安を解消することが出来ないという場合には、無理に施術を受けることは止めるようにしましょう。失敗してから悔やんでも仕方がありませんので、後悔のないように医師・クリニック選びにはしっかりと時間を掛けるようにすることが重要になります。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*