脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

キャビテーションの効果と失敗・リスクを大分析!

キャビテーションの治療・美容整形

キャビテーションとは、痩身治療の一種にも用いられている治療です。キャビテーションシェイプとも言われております。
脂肪・セルライトを除去する機材です。太ももや二の腕、お腹の痩身に向いています。

一般的には超音波で脂肪やセルライトにキャビテーション(空洞現象)を発生させ、脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らし部分痩身をします。
キャビテーションが起こった脂肪細胞が壊れて、油滴といわれる貯蔵庫から中性脂肪が時間をかけて外へ溶け出し(乳化)します。

脂肪吸引・ベイザーリポなどの手術と比べますと痩身効果は落ちます。

ちなみに、エステで行われているキャビテーションとは異なります。
脂肪の膜を破壊して皮下脂肪を取り除いていく治療は医療行為となりますから、出力が高いキャビテーションは美容外科のみ扱いが可能です。
きちんと美容外科での治療をされる事をお薦めいたします。

キャビテーションの効果は超音波を当てると皮下脂肪が破壊されることで実現します。
その破壊された脂肪がドレナージュ=排出される事によって痩身効果を出すのです。ダイエットのようにリバウンドが起こりづらいのが特徴ですので、注目されている痩身治療となります。

勿論、未熟な医師が施術を行えば、上手に治療計画が立てられずに失敗してしまう可能性もございますので注意が必生となります。通院は平均的には10回程です。ウエストマイナス5cmを目指して効果を出していきます。

ちなみに脂肪溶解注射やエンダモロジーとの組み合わせが効果的です。
キャビテーション=空洞現象ということで、超音波を脂肪やセルライトに当てることで、組織を破壊し空洞状態を作ることができるのです。
そして、破壊した脂肪やセルライトが血液やリンパ液によって排泄、またはエネルギーとしても消費されていき、部分痩せができるという原理です。

キャビテーションの効果と失敗・リスクを大分析!

キャビテーションのメリット・効果

効果はプチ整形の延長線上の施術ですが、効果を強めたい場合には、段階的にウルトラキャビテーションが強く効きます。
これにより効果が従来のキャビテーションシェイプよりも実感できるようになっています。
脂肪吸引では、大がかりな手術なので、抵抗があるという方には良い治療方法かと思います。

脂肪吸引と比べる治療の負担が少なく、即日治療する事が出来ます。

手軽な痩身・部分痩せの治療としてのメリットがあり、脂肪溶解注射と同じようにプチ整形の範疇に入ります。
また、脂肪吸引・ベイザーリポなどの手術後に皮膚を滑らかにする目的・アフターケアとして行われる事も有ります。

キャビテーションのデメリット・リスク・後遺症

脂肪溶解注射やキャビテーションという脂肪を超音波で溶かす機械なども使用しておりますが、確実に細くということになりますと、脂肪の量にもよりますが、処置の回数はかかります。ベイザー脂肪吸引よりは痩身効果が落ちます。

キャビテーションの失敗・修正・トラブル

特にありませんが、効果が出ない方もいらっしゃいます。

キャビテーションのたるみ・凸凹(でこぼこ)・拘縮・むくみ・しびれ

術後は強い筋肉痛のような痛み、しびれがありますが、我慢できる程度です。麻酔によるむくみは数日で解消されていきますので問題はありません。
たるみや凸凹(でこぼこ)が出来てしまうのは担当医の技術が低い場合は考えられますので、予め名医を選択するようにして頂き、失敗を回避する必要があります。

キャビテーションをしたのに痩せなかったり、マッサージを入念にしたのにも関わらず拘縮が強く生じて皮膚が硬くなったりしたのであれば、担当医のキャビテーションの技術に問題があったと言う事になります。

キャビテーションのダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア・ガードル・サポーター

赤みが出てしまう方もいらっしゃいますので、数日程度を見てください。

キャビテーションの麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

キャビテーションの料金・費用・値段

クリニックによって差はありますが、2万円前後になります。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

キャビテーションの名医

エステサロンで行っていますが、どこでも施術者の技術が必要になります。

キャビテーションの症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ

症例1

キャビテーションの口コミ・体験談・評判

女性 キャビテーションの口コミ・体験談・評判

キャビテーションの口コミをそのまま信じない方が良いと思います。普通に失敗しましたので。。

女性 キャビテーションの口コミ・体験談・評判

メソセラピーの半分ぐらいの効果かも。お試しでやりたい人が居れば是非。

“キャビテーションの効果と失敗・リスクを大分析!” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    お尻をエステでキャビテーションを勝手に当てられてペッタンコになった事を悩んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*