脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク
脂肪吸引の名医相談所|失敗 ・修正・リスク

シリンジ脂肪吸引のすべて

シリンジ脂肪吸引の手術・美容整形

カニューレという方法を用いずに脂肪吸引する方法にシリンジ法があります。
脂肪注入時に多く使用されるようですが、現在脂肪吸引として行っているクリニックは少ないです。

ただ、侵襲が少ないので、バッカルファット除去と併せて、顔の脂肪吸引として使用されることが多いです。

今ではベイザー脂肪吸引やレーザースタイリングなど新しいタイプの脂肪吸引が出てきていますが、
シリンジ脂肪吸引を得意とする医師であれば、かなり優しく丁寧な脂肪吸引が可能なのです。

まさに知る人ぞ知る、脂肪吸引がシリンジ脂肪吸引です。
勿論、通常の脂肪吸引と違って、巧みな技が必要ですので注意が必要です。

吸引機材を使わず、シリンジのみの手作業で吸引を行います。
そのため、仕上がりが非常にきれいで、凸凹も回避できます。

未熟な医師がシリンジ脂肪吸引を行うと、失敗しますので注意が必要でしょう。

シリンジ脂肪吸引のすべて

シリンジ脂肪吸引のメリット・効果・取れるccの量

手作業により、数CCレベルでのきめ細かな吸引や、脂肪吸引量を正確に測ることができるので、ボディラインの微妙な調整も可能です。
皮下組織や血管などの他の組織を傷つけることなく吸引ができ、出血や痛みなども少なく、術後の回復も早いことが挙げられます。

シリンジ脂肪吸引のデメリット・リスク・後遺症

シリンジ法は、注射器で丁寧に脂肪を吸い出す方法で、丁寧に吸い出していきますので時間がかなりかかります。
深い層の皮下脂肪に適していますので、浅層部分にはとりづらい事があります。

シリンジ脂肪吸引の失敗・修正・トラブル

浅層の部分から吸引する為、技術が必要です。

失敗されると皮膚感が凸凹になってしまうこともありますので、医師の腕が重要となります。

シリンジ脂肪吸引に失敗、「左右差」に後悔…。

シリンジ脂肪吸引をする場合は、体に左右差が生じてしまう場合もあります。

注射器で少しずつ様々な場所から脂肪をとっていくような治療になっているため、医師が注射器で治療を行う部分によって、治療の結果が大幅に変わり、左右に差が出てしまうような場合があるため、治療のセンスがとても良いような、評判が良い医師に治療をお願いすることが大切です。口コミなどでも情報を得られるため、調べるとよいです。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

シリンジ脂肪吸引のたるみ・凸凹(でこぼこ)・拘縮・むくみ・しびれ

術後は強い筋肉痛のような痛み、しびれがありますが、我慢できる程度です。麻酔によるむくみは数日で解消されていきますので問題はありません。

たるみや凸凹(でこぼこ)が出来てしまうのは担当医の技術が低い場合は考えられますので、予め名医を選択するようにして頂き、失敗を回避する必要があります。

シリンジ脂肪吸引をしたのに痩せなかったり、マッサージを入念にしたのにも関わらず拘縮が強く生じて皮膚が硬くなったりしたのであれば、担当医の脂肪吸引の技術に問題があったと言う事になります。

たるみが出てしまうこともある

シリンジ脂肪吸引は、脂肪を同じ場所からとりすぎることによって、たるみが出てしまうこともあります。

バランスをとって、さまざまな場所から脂肪を取り除いてもらうなどの工夫をしてもらうことが大切であり、名医などに治療をしてもらうことでリスクを軽減していくことが可能になっています。

たるみに関する治療法も多数開発されているため、治療後に修正してもらうこともできるので、治療環境をチェックすることも大切です。

でこぼこした肌になることもある

シリンジ脂肪吸引で治療を行った後には、肌がでこぼことした状態になることもあるため、治療前にしっかりとデメリットについて知ることが大切になっています。

でこぼこの状態は、いろいろな治療方法によって解消してもらうことが可能であるため、でこぼこになったときに保障をしてくれるかどうかを治療をするクリニックに聞いておくことが大切になっています。

また、施術経験が豊富な医師による治療もおすすめできます。

シリンジ脂肪吸引のダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア・ガードル・サポーター

ほぼありませんが、個人差もありますので1週間前後とみてください。

シリンジ脂肪吸引の麻酔・痛み

麻酔の種類ですが、局所麻酔か静脈麻酔が適応される事が多いです。静脈麻酔をする場合は別途料金がかかってきます。
費用相場は5万円と麻酔の費用がかかりますが、局所麻酔のみとは違い、痛くなく不安がない状態で施術が可能です。

その他の麻酔の種類としては、表面(クリーム)麻酔、硬膜外麻酔、笑気ガス麻酔、全身麻酔などがあります。他の整形手術を同時にされる場合などには、スムーズな治療を行うためにも麻酔の組み合わせが大切になります。

シリンジ脂肪吸引の料金・費用・値段

吸引箇所によって異なりますが、10万円~100万円前後になります。
※安いクリニックには安い理由があります。低価格だからといってクリニック選びをするのは危険です。

シリンジ脂肪吸引の名医

シリンジ脂肪吸引は、注射器で脂肪をとっていくような治療法であるため、細部までデザインしながら治療を進めていくことができます。

少量の脂肪からとってもらうことが可能であり、少しだけ気になっているような部分も治療を進めていきやすいため、人気がある治療法になっています。

ただし、シリンジ法の脂肪吸引はかなり技術的に高度なものが求められますので、丁寧な時間をかけて吸引を行ってくれる医師を選択すべきです。

医師の治療の仕方によって、結果が大きく異なるため、治療計画をしっかりと立ててもらえるような医師に治療依頼することをおすすめします。

シリンジ脂肪吸引の症例・写真・ビフォーアフター・モニター・ブログ


症例1

シリンジ脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

女性 シリンジ脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

施術中は静脈麻酔だったため、眠っている間に終わってしまいました。なので施術中の痛みは全くありませんでした。今4日目ですが、内出血等はあまり目立ちません。
でも、むくんでいます。皮膚もかたいですし、触ったり大きく口をあけると痛いです。
2重顎もなくなっていないのでそこが不安ですが・・・むくみとともにだんだんなくなっていけばいいなと思っています。1か月後の検診が楽しみです。山口さんのおっしゃる通り血流が良くなることはしないで、しばらく安静にしたいと思います。以前の太もも・お尻の脂肪吸引と今回の頬・顎の脂肪吸引、御親切に色々とアドバイスを下さってありがとうございました。とても感謝しております。

女性 シリンジ脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

私が考えていた、「シリンジ法」脂肪吸引はとても高度な技術が必要とネットで調べたらでてきました。とても不安になりました。
「二重あご」「ふっくらした頬」をきれいにするには、どのような脂肪吸引がよろしいですか?ダウンタイムが軽いほうが良いのですが・・・

女性 シリンジ脂肪吸引の口コミ・体験談・評判

シリンジ法と言う脂肪吸引のやり方で、太ももの脂肪吸引をした後ダイエットに励みそれ並みに痩せました。

美容整形の名医相談所-失敗と口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*